ビットバンクの入金方法や入金手数料!反映時間やコンビニ入金も解説

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!
    ■この記事でわかること

  • ビットバンクの入金方法は?
  • ビットバンクの入出金手数料は?
  • ビットバンクで入金手数料を無料にする方法は?

この記事では、ビットバンクの入金方法について解説しています。
この記事を読むことで、ビットバンクへ入金する際に必要な手順や、入出金手数料、入金トラブルで困ったときの対象方法を知ることができます。

ビットバンクの入金手数料を無料にする方法も解説しますので、ビットバンクへ入金する際はぜひ参考にしてくださいね。

ビットバンクへの入金方法


ビットバンクへ入金する方法は2通りあります。

  • 銀行振込で日本円を入金する方法
  • ビットバンクが対応している仮想通貨を送金して入金する方法
  • 他の取引所ではコンビニ入金やペイジー入金などで入金することもできますが、ビットバンクはこの2通りしか入金する手段はありません。

    ビットバンクが入金に対応している仮想通貨は、以下の6種類です。

  • ビットコイン(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインは上記に挙げた6種類の仮想通貨での入金のみ対応しているので、それ以外の仮想通貨を使って入金することはできません。

ビットバンクへ入金する手順

ビットバンクへ日本円を入金する方法は以下の通りです。

ビットバンクへログイン後、右上にある「入金する」ボタンを押します。

「入金」欄の「日本円(JPY)」にある「入金」ボタンを押します。

表示されているビットバンクの口座へ入金します。


ビットバンクはネット銀行やゆうちょなど、どの金融機関をを利用する場合でも入金に対応しています。

これでビットバンクへの入金申請は完了です。

ビットバンクへの入金が反映されるまでしばらく待ちましょう。


また仮想通貨でビットバンクに入金する方法は、ビットコインの「入金」ボタンを押してから、表示されるビットコインアドレスへ送金することで入金できます。
仮想通貨を入金する際は、ネットワークに送金履歴を記録する必要があるため、30分~2時間程度を目安に時間がかかります。

ビットバンクへ入金する際には、本人確認が必要

ビットバンクへ入金するためには、口座開設手続きとは別に、本人確認を行うことで入金することが可能になります。

ビットバンクの本人確認をする流れは以下になります。

  1. 基本情報(氏名や住所などの個人情報)を入力します。
  2. 本人確認書類をWebからアップロードします。
  3. 本人確認書類の審査が完了後、登録した住所宛にビットバンクからはがきが送られてきます。
  4. ビットバンクから送られてくるはがきを受け取ると本人確認は完了です。

有効な本人確認書類は以下の通りです。

運転免許証 表裏の両面
パスポート 顔写真生年月日が記載されているページ、および所持人(住所記載)のページ
住民基本台帳カード 表裏の両面
在留カード 表裏の両面

本人確認する際には、上記に挙げた書類のどれか一つが必要ですので用意しておいてください。
ビットバンクへ入金する仕方については以上になります。

ビットバンクの入金方法でコンビニは使えない

先ほど述べた通りビットバンクは、銀行振込または仮想通貨での入金しか対応していませんので、他の取引所で提供されているようなコンビニ入金には対応していません。
コンビニ入金とはローソンであればLoppi、ファミリーマートであればFamiポートというようなコンビニ設置端末を利用してコンビニ店頭で支払いをすることで、日本円を入金する方法です。

ビットバンクはコンビニ入金には対応していませんが、コンビニATMを利用して銀行振込をして、ビットバンクに入金することは可能です。
そのため、もしコンビニを利用して入金したい方は、コンビニATMを利用するようにしましょう。

ビットバンクの入金手数料・出金手数料、入金手数料を無料にする方法

ビットバンクの入金手数料と出金手数料は以下の通りです。

入金手数料 出金手数料
日本円 無料(振込手数料自己負担) 540円/756円(3万円以上)
ビットコイン(BTC) 無料 0.001BTC
ライトコイン(LTC) 無料 0.001LTC
リップル(XRP) 無料 0.15XRP
イーサリアム(ETH) 無料 0.005ETH
モナコイン(MONA) 無料 0.001MONA
ビットコインキャッシュ(BCH) 無料 0.001BCH

日本円を入金する際は、銀行の振込手数料が掛かります。
これは各々の金融機関によって金額は違いますが、平均して300円程度かかると見込んでおきましょう。

出金する際に登録しておいた銀行口座が間違っていた場合、顧客の口座へ日本円が戻されますが、組戻手数料として1296円が差し引かれるので注意してください。

ビットバンクの手数料については、下記の記事にて詳しく解説しています。

参考記事
ビットバンクの手数料(売買,入出金,送金)は高い?通貨ごとに比較!

住信SBIネット銀行から入金する場合、入金手数料が無料になる


住信SBIネット銀行からビットバンクへ入金することで、入金手数料が無料になるのでお得です。

これはビットバンクの振込先口座にはSBIネット銀行口座が利用されており、SBIネット銀行の、同銀行間の振り込みに入金手数料がかからないことによって無料となっています。
住信SBIネット銀行を使うと、他の取引所へ入金する際にも入金手数料は無料になりますのでお得ですよ。

ビットバンクの入金受付時間(土日)、反映までにかかる時間


ビットバンクは2018年10月9日から24時間365日、異なる銀行間での即時入金が可能になりました。
これによって、ご利用の銀行からいつでもリアルタイムでの振り込みが可能になり即座に反映されます。

住信SBIネット銀行からビットバンクへ入金すると5分で反映される


画像を見るとわかりますが、住信SBIネット銀行からビットバンクへ入金する場合、5分で着金し反映されています。
さらに銀行受付時間外での入金申請をしたので、いつでも5分程度で着金するということでしょう。
ある程度の目安として参考にしてみてくださいね。

ビットバンクへの入金履歴を見る方法

ビットバンクへの入金履歴を見る手順は以下になります。

ビットバンクへログイン後、右上にある「入金する」ボタンを押します。

「入金」欄の「日本円(JPY)」にある「入金」ボタンを押します。

「入金履歴」欄で確認することができます。

困ったときの対応:入金が反映されない、入金番号を忘れた


入金したけどまったく反映されなくて困った、なんてことは今までありましたでしょうか。
今回は入金トラブルがあった際の対処法について解説していきます。

入金が反映されない場合は、振込先が間違っている可能性がある

ビットバンクは24時間365日、即時振り込みに対応してから入金時間は限りなく短くなっています。
ですが、口座反映のタイミングは、ビットバンクの指定銀行口座に反映され次第順次行われます。
なので、状況によっては反映時間が前後する場合もあります。

いつまでも反映されないとなると、振込先が間違っている可能性があります。
上記の画像がビットバンクの振込先口座なので、入金する際にはしっかりと振込先を確認するようにしてください。

入金番号(アカウントID)を忘れた場合、入金に時間がかかる

ビットバンクへ入金する際には、振込依頼人のところに入金番号(アカウントID)を記載することで即時振込することができますが、記載し忘れると振込に時間がかかってしまいます。
入金番号を確認する方法は、日本円を入金するページに記載されています。

入金する際には、入金番号に記載されている9桁のアカウントIDを振込依頼人のところに名前と一緒に記載します。
もし入金番号が記載されていない場合、入金申請が本人であることを確認するために調査を行うため、ビットバンクの運営に問い合わせをしなければいけません。
下記の質問の回答を、こちらのお問い合わせフォームへ記載し提出してください。

  • お振込み名義
  • お振込み日時
  • お振込み金額
  • お客様の入金番号

※振り込む際の明細や振込完了画面のキャプチャもあれば併せて提出してください。

入金番号を記載し忘れてしまうと、かなりの時間がかかってしまいますし、とにかく面倒です
入金する際には、必ず入金番号を記載しているかを確認してから入金するようにしましょう。

まとめ

ビットバンクへの入金方法や入出金手数料、入金手数料を無料にする方法、入金トラブルの際の対処法などは分かりましたでしょうか。
改めておさらいすると以下になります。

  • ビットバンクへの入金方法は、銀行振込または仮想通貨での入金のみ受け付けている
  • ビットバンクでは、コンビニ入金を利用することはできない
  • ビットバンクの入金手数料は無料ですが振込手数料は自己負担。出金手数料は、540円または3万円以上の出金に対して756円かかる
  • 入金手数料を無料にするには、住信SBIネット銀行を利用する
  • ビットバンクは24時間365日、即時振込に対応
  • 住信SBIネット銀行を利用してビットバンクへ入金すると、5分程度で着金し反映される
  • ビットバンクの入金履歴を見るには、取引画面→「入金する」ボタン→日本円の「入金」ボタンで入金履歴を確認できます
  • 入金が反映されない場合は、振込先が間違っていないか確認する。入金番号を忘れた場合は、運営のお問い合わせフォームから問い合わせる

ビットバンクが即時振り込みに対応してから驚くほどすぐに反映されるので、すぐに取引したい場合はビットバンクを利用しましょう!

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

writer03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA