仮想通貨の情報収集ってどうしてる?オススメのブログやTwitterは?

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

仮想通貨投資に興味がある方、仮想通貨投資を始めたばかりの方にとって、情報収集をどうしたら良いのか、というのは結構切実な問題ではないでしょうか。世の中の「億り人」ではないですが、仮想通貨への投資でそれなりに利益を出している方は、どこでどうやって、必要な情報収集をしているのでしょうか。皆が買っているからと、自分の判断軸を持たないで闇雲に仮想通貨を購入しても、恐らく損をしてしまうケースが多いことでしょう。

ここでは、仮想通貨投資に関心がある方を対象に、どのようなことに気を付けて、どのように情報収集をすれば良いのかを説明します。また、仮想通貨投資をする上で情報源にできる、オススメのブログやニュースサイト、Twitterなどについても具体的に紹介しましょう。

仮想通貨について情報収集するポイントは?


最初に、仮想通貨に関する情報収集のためのポイントをお伝えします。何ごとにも当てはまりますが、ポイントを押さえていない努力は、しばしば掛けたほどのエネルギー・工数に見合わない結果しかもたらしませんね。

仮想通貨の情報収集をする目的をハッキリさせよう

これは一番大切です。例えば、総合商社の資源・エネルギー部門で原油の輸出入ビジネスに携わる人間がいるとすれば、各マーケットの原油相場の他、ハードカレンシー(決済用通貨)や主要株価、ゴールド(金)などの相場も日々チェックしているものです。

各国の政治・経済情勢のワッチも言わずもがなです。もちろん、彼らは自分のビジネスに直結するからこそ、各マーケットの原油相場だけではなく、周辺の関連情報も必ず押さえる訳です。漠然と、闇雲に情報収集することはあり得ません。

恐らく、このページに辿り着いた多くの方の情報収集の目的は、仮想通貨に投資するためでしょう。仮想通貨に投資したいなら、仮想通貨投資を意識した情報を発信してくれているソースを当たるのが、最も効率的な情報収集であるのは言うまでもありません。

そこでもう一歩踏み込んで、自分の投資スタイルまで考えてみましょう。

仮想通貨取引所でBTC(ビットコイン)やアルトコイン(BTC以外の仮想通貨)のトレードをしたいのか、いわゆる草コイン(価値が上がる前の低額のアルトコイン)を購入しておきたいのか、新規のICO案件に参加してトークン購入・転売を狙っているのか、もしくは、Dappsのゲームに参加してトークンを得たいのかなど、自分の目指す仮想通貨投資のスタイルを是非意識してみてください。

自分の投資スタイルを意識していると、同じ情報を目にする際にも、より効果的な情報収集が可能になるものです。慣れてくれば、自然と関連ある単語に反応できるようにもなるでしょう。

何かオイシイ投資話はないかな、仮想通貨で儲け話はないかな、という漠然とした思いからの情報収集ですと、徒に貴重な時間を浪費するだけの結果になりがちです。

いつも新鮮な情報を入手する(情報収集を習慣化)

これは毎日の情報収集を習慣化することで、自ずと最新の情報をチェックできるようにしよう、というお話です。習慣化することが肝で、継続性がなければ、仮想通貨投資のための情報収集は無意味になります。

1つの提案として、毎日決まった時間帯に、決めた情報ソースを当たることを日課としてしまうことをオススメします。例えば、毎朝のシャワー後の20分を仮想通貨の情報収集の時間に充てる、と決めてしまい実行するのですね。毎日の通勤・通学の電車内を情報収集の時間に充てるのも、とても賢いやり方でしょう。

最初は多少面倒臭いかな、と感じることもあるかも知れませんが、習慣化されてしまえば、情報をチェックしないと逆に落ち着かなくなってしまうものです。人間の習慣化の力は強力ですから、こうなればしめたものです。止めたくても、止められなくなります。

入手した情報が正しいかを評価・判断する

ここが情報リテラシー能力のポイントです。この能力は一朝一夕には身に付かないものです。日頃から新しい情報に触れたら、なぜそうなのか、どのような意味を持つのかを自問し、自分にとって大切なお話であれば、複数情報ソースを当たるなどの地道な習慣化が必要になります。

情報収集のために当たるソースによっては、確実にデマ情報・勘違い情報も含まれているものです。もちろん、単なる噂話や、悪意のない情報発信者の勘違いも多々あります。

アレレ?何か違和感あるな?と感じたら、普段とは別の情報ソースにも当たってみたり、急いでいなければそのサイトオーナーに問い合わせてみたりなど、面倒がらずに都度行うことも大切になります。

速報性ならばTwitter情報

そして、情報収集の対象となるソースの種類ですが、速報性という点では今やTwitterがピカ一でしょう。仮想通貨投資家や、仮想通貨関連のビジネスに携わる方は、Twitterで情報発信をしている可能性は相当高いです。

Twitterは140字の制限がありますから、これだけだと断片的な情報収集になってしまいます。飽く迄も、Twitterには速報性のみを期待し、纏まった情報はブログ記事やニュースサイトの記事に期待しましょう。

それでも、仮想通貨投資家の中には、ほぼTwitterだけを情報収集の対象にしている方もいるほどですから、なかなか侮れません。

ここで、Twitter利用のコツ(Tips)を少々紹介しておきましょう。例えば、世界トップの取扱高を誇る香港の仮想通貨取引所Binane(バイナンス)ですが、「Binance」+「新規上場」などのキーワードでTwitter検索すると、すぐにBinanceに新たに上場したアルトコインの情報が見付かります。

最近話題のDappsゲームBitpet(ビットペット)でしたら、「Bitpet」+「レアキャラ」などで検索すれば、今注目されているレアキャラが分かったりする訳です。Twitterでの情報収集は、このような使い方もできるのです。

まとまった情報が欲しければブログやニュースサイト

そして、何と言ってもまとまった情報や、掘り下げ感が欲しい時には、ブログやニュースサイトからの情報収集が最適です。自分のお気に入りのサイトを幾つか見付けておき、毎日チェックする習慣を付けるのがオススメです。

例えば、その仮想通貨全体の時価総額がどうなっているか、各通貨の旬の話題は何かなどの情報収集をしたい際や、政治・経済も含めた全体的な動向から自分が注目する仮想通貨を分析してみたい際などは、ブログやニュースサイトからの情報収集が基本になります。

効率的な情報収集にはFeedlyの活用もオススメ


毎日チェックするサイトの更新情報を見落とさないための便利なツールです。

無料のRSS(WEBサイトの更新情報をまとめて配信してくれるフォーマットの総称)リーダーとして最もポピュラーだったのは、かつては「Googleリーダー」でしたが、既にサービス停止となっています。この代わりに、現在注目を浴びているRSSリーダーが「Feedly」となります。

Feedlyはgoogleアカウントを持つ方であれば簡単に使い始めることができますし、Windows版の他、iOS/Android版もリリースされていますから、どこでも効率的な情報収集が可能になる優れものです。まだ使っていない方は、この機会に是非試してみると良いでしょう。

Feedlyの具体的な設定方法・使い方については、こちらのサイトなどは懇切に紹介されていますので、大いに参考になるでしょう。
「feedlyの使い方」

仮想通貨の情報収集にオススメのWEBサイトは?


それでは、仮想通貨投資の情報収集に使える、具体的なWEBサイトの紹介に移りましょう。概ね誰の目から見ても更新頻度も高く、注目すべき内容で情報発信してくれるサイトばかりを選りすぐりました。

最小限の基本チェックはこれだけでもOK

仮想通貨投資が情報収集の目的なら、最低限これだけは目を通した方が良い、というサイト+Twitterをこの章では紹介します。

これらのWEBサイト全てを毎日チェックするのが理想的ですが、自分との相性も当然あります。そもそも、難易度もサイトにより異なりますし、仮想通貨投資の初心者にはやや取っ付き難いものもあります。

最初は無理しない範囲で、「面白そうだな、」「自分に良さそうだな、」と感じるサイトを気楽に毎日覗いてみてください。仮想通投資家が情報発信するブログと、仮想通貨関連ニュースの総合サイトと、基本2系統があります。

仮想通貨の情報を扱うブログ+Twitter5選

以下の仮想通貨投資家のブログと、そのTwitterは要チェックだと言えます。

「丸の内OL玲奈の仮想通貨投資日記」


「丸の内OL玲奈の仮想通貨投資日記」ですが、仮想通貨投資の初心者の目線で書かれていて分かりやすく、かつ多角的に情報が網羅されているという点では、恐らく右に出るブログはないでしょう。

ブロガーの玲奈さんは、現在1千万円ほどの利益を上げているようで、東京・丸の内の金融系大手企業に勤務するOL3年目の帰国子女とのことです。仮想通貨初心者向けの情報収集という観点からは、現在最もオススメできるブログの1つになります。

現在の総記事数は150程度ですから、仮想通貨投資の初心者ならば、時間がある時に過去分を遡って、全部目を通しておく価値があるほどです。また、マイナーなアルトコインを調査した記事も充実していますので、アルトコイン投資に関心がある方にもオススメできるブログに仕上がっています。

「ANGO[日本で最もわかりやすくて、おもしろい仮想通貨メディアを目指しています!]」


こちらは風変わりな名前ですが、「ANGO[日本で最もわかりやすくて、おもしろい仮想通貨メディアを目指しています!]」というサイトです。ANGOとは、暗号通貨(仮想通貨)からインスパイアされた言葉のようですね。

ハナキノボルさんという、IT系ベンチャー企業に勤務の傍ら、仮想通貨投資をされている方のブログで、数千万円の利益は既に得られているようです。ご自身や周囲の仮想通貨投資家の方の経験談をベースに、『死ぬほどわかりやすく』をモットーとして情報発信をされていますね。

とにかく、仮想通貨投資の初心者が情報収集をするのであれば、これほど平易に説明された情報にはそうそう巡り会わないでしょう。極端なお話、「仮想通貨って?何それ、買い物でくれるポイントみたいなヤツ?」なんて言っている超初心者レベルの方であっても、こちらのブログでならば情報収集も大丈夫です。

本来は資産運用全般を扱うブログだったのですが、昨今は仮想通貨投資の情報収集目的のみで読んでもらえるよう、ブログ路線シフトされています。総記事数は300ほどですので、こちらのブログも初心者の方であれば、時間がある時に全て遡って目を通す価値は大いにあります。

「まだ仮想通貨持ってないの?」


「まだ仮想通貨持ってないの?」は、今話題の「イケハヤ」さんが仮想通貨関連の話題を解説するブログです。ご存じの方も多いですが、早稲田政経から大手メーカーを経て、SNSコンサルで独立したという変わり種の方です。今は、高知県の山間部の限界集落に、東京からご家族で移住されています。

ご自分も仮想通貨投資を行っており、既に1億円ほどの利益は上げているようですね。とにかく、イケハヤさんの個性が色濃く滲み出ているブログですので、ハマる方は最初からツボにハマることでしょう。Twitterも一緒にチェックするのがオススメです。

また、こちらのブログですが、仮想通貨の旬の話題を採り上げる速報性はピカ一です。俗に言われる、仮想通貨の「イケハヤ銘柄」なども分かりますので、仮想通貨投資での目の付け所と言いますか、注目すべきポイントのセンスなども、読み続けていると磨かれるかも知れませんね。

情報収集の目的でワッチする価値が非常に高いブログなのですが、内容的には意外と高度です。正直、仮想通貨投資の中級者以上向けの記事が多い感じです。初心者の方がストレスなくサクサク読み進められるかと言うと、少々厳しいかも知れません。

意味が分からない部分があってもあまり気にせず、時間がある時に後で調べるなどして、最初は読み進めて馴染んでしまうスタンスで正解でしょう。

「Arutoko」


「Arutoko」は、台湾に移住して事業家となったブロガーDEGさんが、仮想通貨の少々ディープな情報収集に役立つブログを、ということで始めたものです。

基本的にICO案件への投資で大きく利益を得ている方で、ICO関連情報やエアドロップ関連情報、アルトコイン関連情報が非常に充実しています。反面、仮想通貨投資の初心者の方だと、少々消化不良を起こす可能性があるかも知れません。

正直な感覚としては、初心者向けの記事もありますが、どちらかと言えば中級者向けかなと感じる記事の割合が多く、ICO案件に参加してみたい方、アルトコイン投資をしてみたい方などは必読です。

読んでいただければ分かりますが、DEGさんの生真面目な人柄が素直に感じられるブログになっています。派手さは全くありませんが、信頼感を覚える数少ないブログの1つではないでしょうか。

「副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ」


こちらのブログ「副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ」は、前4者とは若干毛色が違い、仮想通貨投資関連以外の記事も多数含まれています。

ブロガーのPANDAさんは、国内地方都市でサラリーマンをされる傍ら、仮想通貨投資も手掛け、既に2千万円近い利益を得ている方です。やはり、派手さはありませんが、堅実な感じの、真面目なブログですね。アフィリエイトなどで副収入を稼ぎ、それを仮想通貨投資の軍資金にされているようです。

全般的に、初心者~中級者までの情報収集に使えそうな記事が多いと感じます。タイムリーに旬の話題を都度採り上げるような感じの仮想通貨投資家のブログではなく、PANDAさんが伝えたいことを厳選して記事にし、マイペースでアップしているような感じです。

必要な記事をピックアップして読み、情報収集するイメージで良いのではないでしょうか。特に、一般のサラリーマンが仮想通貨投資を始めてから、どのような経緯を辿って資産を作ったのか、時系列で公開されていますので、初心者がイメージを掴むのに役立つと感じます。

加えて、意外にもミーハーネタを適度に採り上げてくれるので、情報収集を
しながら、仮想通貨ネタで仲間と盛り上がれるかも知れませんね。楽しみながら情報収集をすること、仮想通貨の世界を面白いと思えること、これらはモチベーションの維持にダイレクトに役立ちます。

仮想通貨関連の情報を扱う総合ニュースサイト5選

次に、仮想通貨関連の総合ニュースサイトを紹介しましょう。個人のブログとは異なり、仮想通貨に関する総合的な情報収集には適しますが、サイトによっては、広く浅くの嫌いもあります。また、建前論や綺麗事を言っているきらいがあるな、と感じる記事も中にはあるかも知れません。

仮想通貨関連の全体的な傾向や、今注目すべきことを掴む、という意味での情報収集に使えば良いのですね。現在、数多あるニュースサイトの中でも、情報の正確性や、考察の深さなどを基準として選んでみました。

「Coin Choice」


こちら「Coin Choice」は、コラム系記事を多く掲載しているのが特徴で、仮想通貨についての総合情報収集のためのニュースサイトになっています。竹中平蔵氏とのインタビュー記事や、専門家の仮想通貨コラムの連載など、他ニュースサイトには見られないオリジナリティの高さが光ります。

極力ニュートラルな立場から、仮想通貨についてのポジティブなニュースであっても、ネガティブなニュースであっても、初心者の方でも理解し易いように噛み砕いて情報を届けることをモットーとされているとのことです。仮想通貨トレーダー向けのコラム記事もあります。

「bitpress」


こちら「bitpress」は、仮想通貨に関する総合情報収集サイトのイメージです。仮想通貨関連の最新ニュースの他、ブログやTwitterなどを様々なソースから集めた情報もまとめて紹介しているサイトです。

今話題のニュースから、仮想通貨関連のイベント・セミナー情報まで、広範に網羅しています。自分が興味のある記事を覗いてみる、というスタンスで最初は良いでしょう。

「ビットコインニュース(BTCN)」


「ビットコインニュース(BTCN)」は、自らも仮想通貨取引所を運営するビットバンク株式会社による仮想通貨の総合ニュースサイトです。

上で触れた「bitpress」の場合、大半の記事が他社メディアを情報ソースにしてまとめたものですが、こちらの「ビットコインニュース(BTCN)」は、基本的に自社記事をリリースしています。時の話題を採り上げながらも、分かりやすく掘り下げる姿勢には好感が持てます。

知的好奇心を満たすような、なかなか読ませる記事が多いのですが、専門性
でもハイレベル
です。ICO案件への投資に関心がある仮想通貨投資家の方にも、是非ワッチしていただきたいサイトです。

「Bitcoin日本語情報サイト」


「Bitcoin日本語情報サイト」は、情報更新頻度が高く、仮想通貨全般の豊富な情報量を誇る総合ニュースサイトです。

BTC(ビットコイン)関連の情報収集だけでなく、アルトコインなど他の仮想通貨の情報収集にも使えます。堅い、真面目なサイトなので、面白みには今一つ欠けますが、採り上げる情報の幅が意外に広く、データ収集などの目的でも使用可能です。

「仮想通貨のやさしい始め方」


こちらは、前4者とは多少色合いが違います。「仮想通貨のやさしい始め方」は、初心者の目線を意識した内容で仮想通貨投資を紹介する総合情報サイト、という位置付けです。仮想通貨投資の超初心者でも理解し易い内容になっており、最初の段階での情報収集にはピッタリです。

仮想通貨に初めて触れる方にオススメできるサイトですが、時事的な話題に触れたタイムリーな記事はほぼありません。初心者を卒業するまでお世話になる、というイメージの総合サイトですね。

仮想通貨の公式サイトや公式Twitter は使える?


さて、BTC(ビットコイン)やETH(イーセリアム)を始め、各々の仮想通貨の技術元でも公式情報を発信しています。英語情報が基本になりますので、日本人の仮想通貨投資家の場合は、情報収集には使っていない方が多いようです。

基本的な使い方

仮想通貨の技術元による公式情報なので、信頼感はとても高いサイトです。ただし、言わずもがなですが、英語サイトがメインになりますので、苦手な方は多くの時間を割いてまで無理して読まなくても良いでしょう。

もしくは、google翻訳などを活用して読んでみても良いでしょう。英語に抵抗感がない仮想通貨投資家の方ならば、時折目を通してみても面白いかも知れませんが、敢えてワッチが必須とも思われません。

公式サイトのメリット・強味

その仮想通貨の技術元ゆえ、どこよりも情報が早いのは当然です。また、全世界の仮想通貨関係者に質問を投げかけることもできますし、運が良ければ技術者とコンタクトできる場合もあるなど、大いにメリットはあります。

関心のある仮想通貨の今後の動向を占う上で、まだ世に知られていない貴重な情報収集ができる可能性はあります。しかし、初心者の段階で、無理してここで情報収集をする必要性は皆無です。

主な仮想通貨の公式サイトや公式Twitterのリスト

仮想通貨の時価総額上位5つの公式サイトを紹介しておきます。もちろん、これ以外の仮想通貨の公式サイトも存在しますので、必要に応じて検索して情報収集に利用してください。

BTC(ビットコイン)

公式サイト: https://bitcoin.org/ja/
公式フォーラム: https://bitcoin.org/ja/community#irc
公式Twitter: Bitcoin@Bitcoin

ETH(イーセリアム)

公式サイト: https://www.ethereum.org/
公式フォーラム: https://forum.ethereum.org/
公式Twitter: Ethereum Project@EthereumProject

XRP(リップル)

公式サイト: https://ripple.com/
公式フォーラム: https://www.xrpchat.com/
公式Twitter: Ripple@Ripple

BCH(ビットコインキャッシュ)

公式サイト: https://www.bitcoincash.org/
公式フォーラム: https://bitcointalk.org/
公式Twitter: ビットコインキャッシュ@_bitcoincash_

LTC(ライトコイン)

公式サイト: https://litecoin.org/ja/
公式フォーラム: https://litecointalk.io/
公式Twitter: Litecoin Project@LitecoinProject

他にも情報収集に役立ちそうなソースはある?


最後になりましたが、これまで触れた他にもチェックすべき情報収集のソースはあるか、というお話です。結論から言えば、もちろん他にもチェックする価値があるサイトはいくらでもあります。

情報収集を欲張ると消化不良を起こす

仮想通貨投資の初心者にありがちなのですが、情報収集を欲張ると、そればかりに時間(工数)を取られた挙句、消化不良を起こして混乱したり、結局は利用できなかったりする場合が多いのです。

これでは本末転倒なので、自分の目的やレベルに合ったサイト、相性の良いサイトを選ぶことが大切です。余裕があれば、以下に紹介するような仮想通貨の見識者や、情報通のTwitterも時折覗くとベターでしょう。

情報感度が高い方たちなので、良い刺激にもなりますし、気付かされることも多いものです。ただし、ポジショントークもあり得ることには留意しなくてはなりません。いずれにせよ、余力がない内は、無理して毎日チェックする必要はないのです。

余裕があればチェックしたい見識者や情報通のTwitter例を少々

以下は、飽く迄も一部の例に過ぎません。他にも、アンテナが高く、仮想通貨関連の有益な情報を発信してくれている方は少なくありません。余力が出て来たら、お気に入りを見付けて、+αの情報収集を楽しんでみてください。

・ブログ運営者 マナさん
マナ@仮想通貨@1000crypto

・日本デジタルマネー協会理事 大石哲之さん
大石 Tetsu Bigstone@bigstonebtc

・株式会社テックビューロ代表取締役 朝山貴生さん
Takao Asayama@TakaoAsayama

まとめ

ここまで、仮想通貨投資の初心者の方向けに、情報収集の方法とオススメのサイトを紹介してきました。正直なところ、「ゲッ、こんなにたくさんチェックするのかよ?!」とゲンナリしている方もいるかも知れません。

もちろん、今回紹介したサイトを全部チェックする必要は全くありません。自分のレベル感に合うサイト、相性が良いと感じるサイト、そして何より、面白いと感じるサイトをチェックする習慣を付ければ良いのです。

何か面白くないな、感覚が合わないな、と感じるサイトを無理にワッチする必要は毛頭ありません。日本人は真面目な方が多いので、周りと比較するとどうしても焦ります。自分に合うサイトと、別の仮想通貨投資家に合うサイトは違います(偶然同じことはあるかも知れませんが)。

飽く迄もマイペースで、面白いと感じながら毎日情報に触れることが、仮想通貨投資における情報収集のコツなのですね。

【期間限定!無料】これから仮想通貨を始める方へ

「世界一やさしい仮想通貨の教科書」が無料で配布されてます!
管理人も一通り目を通しましたが、仮想通貨の基礎について非常にわかりやすく紹介されているので仮想通貨を始める方におすすめです。

2017年1月、10万円だったビットコインの価格は、12月には200万円という価格にまで成長しました。

なぜビットコインは20倍以上の成長を見せ、他の仮想通貨(アルトコイン)も価格が上がり続けるのでしょうか?

今回は、仮想通貨が上がり続ける理由、そして仮想通貨の本質が理解できる、2冊の電子書籍を無料でプレゼントいたします。
引用:世界一やさしい仮想通貨の教科書

ダウンロード版には池上彰さんの動画リンクなどもあり、ブロックチェーンやビットコインの今後について、有識者の見解を知ることもできます。

この記事を書いた人

仮想通貨投資家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です