壮大な宇宙戦略ゲーム「クリプトスペースコマンダー(CSC)」の登録方法を解説

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

ビットコインをはじめ、様々な仮想通貨に用いられたことですっかり有名になったブロックチェーン技術。

ブロックチェーンは最近あらゆる分野で注目を集めてきている技術。
将来的にはあらゆる場所で利用されていくことが期待されています。

その活用分野の1つとして注目されているのがゲーム。

仮想通貨で遊べるブロックチェーンゲームがかなり増えてきていますが、今回ご紹介するのは宇宙戦略ゲーム「クリプトスペースコマンダー(CSC)」。
クリプトスペースコマンダー(CSC)は宇宙船を売買したり、他の惑星へ行って資源を採掘したり、プレイヤー同士の対戦も可能になる予定。
2018年4月2日からプレセールが開始されました。

所有している宇宙船などの情報は、すべてイーサリアムのブロックチェーン上に記録されているのでセキュリティー面でも安心。

今回はクリプトスペースコマンダー(CSC)の事前登録方法や遊び方、プレセールの情報について解説します。

事前登録はこちらから

クリプトスペースコマンダー(CSC)とは?

クリプトスペースコマンダーとは、ご自身で好きな宇宙船を手に入れ、他の惑星へ出かけて資源を採掘したり、海賊や他のプレイヤーと戦ったりなど、様々なことができるDappsゲームとなっています。

・そもそもDappsとは
Dappsは”Decentralized Applications” の略であり、日本語では「分散型アプリケーション」などと呼ばれます。
つまり、プラットフォームの健全性が企業など特定の管理者ではなく、アプリの開発者・利用者によって保たれるアプリケーションのこと。

分散型プラットフォーム上で起動しているため、誰かにゲームの世界を勝手に操作されたり、モンスターを取られたりする心配はありません。

プレイされる際にはPCの他にイーサリアム(ETH)が必要となりますのでご注意ください。

また開発元はこれまで「Crypto Emoji」というブロックチェーンゲームをリリースしたことがあります。
そのためトランザクション処理で起こる問題への対処などの経験値に関しては他の会社よりも高いでしょう。

AR/VRのゲームも手掛けているので、高いクオリティのゲームになりそうです。

マルチプレイ

このゲームの魅力は、何と言っても宇宙という壮大な空間を舞台にしたマルチプレイ。
開発陣は同じく宇宙を舞台としたオンラインゲーム「EVE Online」に影響を受けたそうです。

EVE Onlineでは戦闘、生産、採掘、商売、領有権争いといった多岐にわたるプレイスタイルをきちんと成立しながら、プレイヤー同士が取引を通じて関係しながらゲームを進めていきます。

こうしたシステムがDappsのゲームで確立されればとても面白いでしょう。

宇宙が舞台である生活系ゲームということもあり、仮想通貨ユーザー以外のゲームプレイヤーにも関心を持ってもらえるかもしれません。
現在ゲームはまだ開発途上にあるので、今後の人気度によってはゲームの自由度がかなり高くなるのではないでしょうか。

まずは宇宙船をゲットしよう! 事前登録の方法

それではクリプトスペースコマンダー(CSC)を始め方について解説していきます。
これから始める上で必要な手順は次の通り。

  1. 仮想通貨ウォレットMetaMaskをインストール
  2. クリプトスペースコマンダー公式サイトへアクセス
  3. サイトへ登録して宇宙船をゲット

プレイするにはイーサリアム(ETH)が必要!

クリプトスペースコマンダーをプレイされる際には、イーサリアム(ETH)を課金しなければなりません。

ETHは宇宙船や各種アイテムを購入したりするなど、ゲームをプレイするにあたって必要となってきます。
イーサリアム上で動くゲームなので、1つ1つの行動は取引にあたり、そこから取引手数料が発生してきます。

ちなみにイーサリアムの購入には、ビットフライヤーがおすすめ。
まだ持っていない方は、こちらの記事に詳しい購入方法が書かれていますので、参考にしてみてください。

手続きは難しい?ビットフライヤーへの登録方法と入金方法を解説!

仮想通貨ウォレットMetaMaskをインストール

プレイされる前に、あらかじめMetaMaskという仮想通貨ウォレットを用意しなければなりません

まだダウンロードされていない方は、MetaMaskをダウンロードした上でETHを預金しておきましょう。

公式サイトで事前登録

それでは公式サイトにて事前登録を行いましょう。

事前登録を済ませると宇宙船が無料でもらうことができます。
4/25プレセール開始前までなので、登録はお早めにどうぞ。

入力事項は、
・メールアドレス
・パスワード
・ETHウォレットアドレス

を入力するだけ。

あとは下にある「Enlist Now」をクリックすれば事前登録は完了です。

登録されると、このようにURLが掲載されているメールが届きますので、リンク先をクリックしましょう。

また事前登録の特典として以下の宇宙船が無料でゲットできます。

プレセールは4月25日から!

事前登録の関係で若干後ろ倒しになっていますが、プレセールは2018年4月25日から
宇宙船や各種アイテムはETH0.005から価格がスタートする予定ですので、始めるならなるべく早い方がいいでしょう。

もっとゲームの情報が知りたい時は

クリプトスペースコマンダーの情報は、DISCORDTEREGRAMでやり取りすることが可能。

公式サイトもそうですが、まだまだゲームに関しての情報は乏しいのが現状。
そこで上記のコミュニティーに参加していただければ、通常のインターネットサイトでは知ることができない情報を入手することができます。

またゲームが本格的にリリースしてからも、攻略法について質問するなどの使い方ができます。

今後の開発に期待

ゲームの詳細については今週末までに公式サイトにて言及される予定。
画像や動画などが順次掲載されるとのこと。

まだまだ開発段階のゲームですので、今後は他のDappsのゲームにあるような仮想通貨が稼げる仕組みが確立されることもあるかもしれません。

公式サイトにて最新の情報を逐一チェックしておくといいでしょう。

まとめ

以上、宇宙戦略ゲーム「クリプトスペースコマンダー」について解説しました。

ブロックチェーンゲームですので、ETHがそこそこかかるでしょう。
ゲームによる収益はあくまでおまけ程度に考えておいた方がよさそうです。

今回のような仮想通貨で遊べるオンラインゲームがたくさん登場しているので、これからはトレードではなく、ゲームで遊んで稼いでいく流れになるかもしれません。
投資だと二の足を踏んでしまう人でも、オンラインゲームなら気軽に始められるでしょう。

仮想通貨自体にあまり興味がなくても、遊んでみると結構面白いかもしれません。

事前登録はこちらから

仮想通貨の情報収集でお困りの方

本業の傍ら仮想通貨に取り組んでいる方の中には、情報収集で消耗している方も多いと思います。
管理人もその1人です。

そこで効率よく情報を収集するために管理人おすすめの無料メルマガを2つ紹介します。

Crypto Club Japan(初心者〜中級者)

Crypto Club Japan
仮想通貨投資のエキスパートたちが 日々情報を精査し、より質の高い情報提供を目指します。

メールアドレス登録後、メルマガでの情報を受け取ることができ、その他にもLINE追加で日々の情報を得ることができます。
情報共有セミナーもやってるので興味ある方は一度参加されてみてください。
メルマガやLINEの登録は無料ですので、登録しておくことをオススメします。

Crypto Club Japan

Bspeak!(中級者〜上級者)

Bspeak!

上記のようなメルマガの内容となっており、どちらかというと上級者向けの情報がメインとなっております。
Crypto Club Japanと同様で無料なのでこちらも登録しておくべきメルマガになります。

この記事を書いた人

tanamaru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です