ポロニエックス(poloniex)のアルトコインをコインチェックに送金可能?

仮想通貨取引所のウォレットとは?

ポロニエックスコインチェックも、仮想通貨取引所ウォレットの分類はオンラインウォレットです。

オンラインウォレットは、数あるウォレットの中でも最もセキュリティが低いものになります。

ただ、取引所では客から預かっている仮想通貨のほとんどをコールドウォレットと呼ばれるオフライン上で保管しているため、預けている全額とはいかないまでも、かなりの金額が安全に保管されていると言えます。

そして、取引所のウォレットは一見すると大きなウォレットの中にたくさんの仮想通貨が入っているので、色々な種類の仮想通貨を送金できるように思えますが実際は違います

実際は「取引所で売買できる仮想通貨=取引所にウォレットがある仮想通貨」なので、取引所で売買できない仮想通貨はその取引所に送金することはできません

ではもう少し具体的に説明します。

仮想通貨を購入したい人は必見!20以上の仮想通貨取引所の中からおすすめTOP3をご紹介!

ポロニエックスで買ったアルトコインはコインチェックに送金可能?

ポロニエックスには魅力的なアルトコインがたくさんありますが、コインチェックに送金できるアルトコインは、イーサリアム・ダッシュ・ビットコインキャッシュなどコインチェックで売買できる12種類のみです(2017年8月時点)。

つまり、コインチェックで扱っている12種類のアルトコイン以外は、コインチェックに送金できません

これはビットレックス→コインチェックでも同じです。

ポロニエックスからコインチェックに送金する際には、コインチェックにログインしてからウォレットのページを開き、「コインを受け取る」というページを開きます。

このページで表示されるアルトコインのみがポロニエックスから送金できます

コインチェックでも取り扱っているアルトコインなのに受け取れない!

コインチェックで取り扱っている12種類のアルトコインなのに送金できない・受取れない・口座に反映されないといったケースもあります。

これにはいくつかの理由が考えられますが、主なものを4つ挙げます。

1.アドレスが間違っている

アドレスを間違える理由として、

コントラクトアドレスを入力してしまった

・ログインIDなど、ウォレットアドレスに似ているものを入力してしまった

などが挙げられます。

コインチェックの「コインを受け取る」ページから入金用のアドレスをコピーするか、QRコードを利用すれば防げます。

2・似ている名前の仮想通貨のアドレスと間違えて入力してしまった

ビットコインとビットコインキャッシュイーサリアムとイーサリアムクラッシックなど、間違えるわけないと思うのに間違えることはあるものです。

もし送金先のアドレスの間違いに気がついたら、ポロニエックスにメールで問い合わせてみましょう。

もしかしたら対応してくれるかもしれませんが、基本的にアドレス間違いの誤送金は戻ってこないと考えましょう。

それというのも、例えば、ポロニエックスのビットコインキャッシュをコインチェックに送金しようとして、間違えてビットコインを送金したとします。

この時入力したアドレスはビットコインキャッシュのものです。

そしてもし、世界中のどこかにまったく同じビットコイン入金用アドレスを持っている人がいたら、その人のウォレットにビットコインが送金されてしまうのです。こうなるとビットコインは戻ってきません。

3.受取る条件を満たしていない

ポロニエックスから送金するイーサリアムの金額が1ETH以下だと、コインチェックのウォレットに入金が反映されません

この場合、別のウォレットからコインチェックにイーサリアムを送金するなどして口座に反映されるようにしましょう

他にも、イーサリアムクラシックは1ETC以下オーガーは0.01REP以下だとコインチェックのウォレットに入金が反映されません

またリップルは最初の入金で20XRPがアカウント有効化費用として差し引かれます

これらの条件を満たしているかを再度確認してみましょう。

4.処理に時間がかかっている

あまりに多額の仮想通貨を送金する場合オンライン上にある量だけでは足りずオフライン上に保管してあるところから資金移動させる必要があります

この場合、通常の少額の送金以上に時間がかかるため、送金できていないと勘違いすることもあるでしょう。

あまりに送金が遅い場合には、念のためポロニエックスにメールで問い合わせてください。

ポロニエックス(poloniex)の登録方法や使い方(送金・出金方法)!

とにかくポロニエックスからアルトコインを出金したい!

最後になりますが、何らかの事情でどうしてもポロニエックスからアルトコインを出金したい場合もあるでしょう。

国内の取引所で扱っていないアルトコインの場合、そのアルトコインに対応するウォレットを作るしかありません

いずれにしても「送金できない!」と焦ってしまうと誤送金の元ですから、ひとつずつ原因を突き止めてみましょう。

また、ウォレットをたくさん作る場合、ついパスワードを使いまわしてしまいがちですが、これは非常に危険なので注意してください。

※コインチェックの無料口座開設はこちら!↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


仮想通貨投資を始めるならbitFlyer(ビットフライヤー)!


bitFlyer(ビットフライヤー)は、非常に使い方が分かりやすく、仮想通貨投資初心者に最も優しい取引所の一つです。

さらにビットコインだけではなく、ビットコインキャッシュやMONAコインなどのアルトコイン、などの取り扱いもあります。

そして何より手数料が安いのでお試しで始めてみたい初心者の方にもピッタリの取引所です。

仮想通貨投資の第一歩をbitFlyer(ビットフライヤー)でスタートさせましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です