ADA(エイダ)コインの購入方法(買い方)やチャート!今後の可能性は?

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

ADAコインは仮想通貨市場における日本の取引量は、2017年8月時点で全体の40%を占めていることも相まって、多くの日本人投資家が熱く注目しています。

1月24日に米格付機関Weissが発表した仮想通貨の格付けによると、最高評価のAランク評価はなかったものの「ADAコイン」はビットコインがC+だったのに対し、B-とビットコインより高い評価を受けており価格が2倍になっています。

参考記事:米格付機関Weiss「ビットコイン C+、イーサリアム B、リップル C」と仮想通貨に初評価

そんなADAコインは中国の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)で購入可能です。

今回はADAコインのバイナンスでの購入方法やチャート、今後の可能性についてご紹介します。

また、ADAコインを購入できる取引所バイナンスの登録方法は下記記事にて紹介していますので参考にしてみてください。

「Binance(バイナンス)」は危険?登録方法や特徴を徹底調査!

ADAコインの購入方法は?

取引所にアクセス

まずHPにアクセスし、ログインします。

ログイン後メニュー左上にある「Exchange」の「Basic」をクリックします。

取り引きメニューの右側から「ADA/BTC」を選択します。

チャートの下に「Limit」「Market」「Stop-Limit」と3つありますが、これは買い方の設定になります。

◆メモ
Limit:指値注文。「価格がここまで下がったら買いたい」と希望することができる
Market:成行注文。「いくらでも関係なく今すぐ買いたい」という時に利用する。
Stop-Limit:Limit、Marketの特徴を併せ持つ特殊注文の一つ。指定した価格以下・以上になったら買い・売りを設定しこの条件を満たすと成行注文から指値注文に切り替わる。

Stop-Limitは少し特殊で難解なため、今回はLimitとMarketの手順を紹介します。

Limitを選択した場合

①「Buy ADA」の「Price」に「ここまで下がったら買う」と希望する金額を入力

②「Amount」に買いたい数量を入力

③「Buy ADA」をクリックして完了

これで入力した価格になればADAが購入できるようになりました。

Marketを選択した場合

①「Buy ADA」の「Amount」に買いたい数量を入力

②「Buy ADA」をクリックして購入完了

これでADAコインの購入は完了です。

以上が購入方法になりますが、バイナンスでは日本円の入金はできないため、ADAコインを購入するには購入資金であるビットコインをバイナンスに送金する必要があり、そのためには国内取引所でビットコインを購入する必要があります

まだビットコインを持っていない方は、コインチェックなどの取引所で口座を開設してビットコインを準備しておきましょう。

コインチェックであれば口座開設費も口座維持費も無料です。

前もって準備をしておかないと焦ってしまい、誤送金などのミスをしてしまいますから、バイナンスもコインチェックも、余裕をもって口座開設しておくと良いですね。

コインチェックでのビットコイン購入・送金方法や手数料!

ADAコインのチャートはどう見れば良い?

こちらはバイナンスでのADAコインのチャートで、1時間ごとの表示になります。

こちらは1日ごとの表示でこのチャートで見ると、ADAはまだ下降トレンド中と言えますね。

なぜなら、前回の高値を切り下げ、前回の安値も切り下げているからです。

できるだけ安値で買いたいと考えている方は、すでに最安値付近で購入していると思いますが、上昇トレンドを確認してから買いたい方や、高値で売却して利益を出したい方などは、ADAがどこまで上がるのか気になりますね。

まず、最安値付近で買ったので、高値で売却したい方は、「前回の高値」の手前で売却すると良いかもしれません。

手前で…と描いたのは、みな同じことを考えているので、両者の価格に近づくと、早めに利益確定して儲けを手にする投資家が多いからです。

そして、ADAをこれから買いたい方や、買い増ししたい方、上昇トレンドに乗って買いたい方…は、チャートの青い●で購入する方法もあります。

青い●の部分は、多くの投資家が買いたいと思う場面です。

・最安値付近で大量の買いが入って反発して上がったところ

・オレンジ色のトレンドラインをブレイクしたところ

この他にも、意識される価格帯「0.000005BTC」「0.0000055BTC」を上抜いた後、その価格帯で反発して上がったところなどが投資家としては購入したいポイントです。

投資というのは、上がるのか下がるのか自分がどう思うのかではなく、多くの投資家がどう動くのかを考えると自ずと道が見えてくるでしょう。

なお、投資に関する最終的な判断は自己責任でお願いします。

ダイダロス(ADAコインウォレット)の使い方(送金)やダウンロード方法!

Daedalus(ADAコインウォレット)の安全性や還元方法!スマホ版はいつ?

ADAコインの今後の可能性は?価格は上がる?

ADAコインの購入を検討している投資家の皆さんは、買った後の価格が上がるのか、価値が出るのか、ちゃんと利益が出るのか気になるでしょう。

ADAコインは様々な要因により詐欺コインでは?と言われていましたが、現在の状況から見ると詐欺の可能性はないでしょう。

それは、すでに上場も果たし、詐欺だとするならかなり手が混みすぎているからです。

そんなADAコインは今後、以下の要因から価値が上がっていくと思われます。

取り扱い取引所が増加する可能性がある

Bittrexの上場から始まり、最近ではバイナンス、コインネストへの上場を果たしました。

今後も多数の取引所での取り扱いが増えていくと思われ期待が高まっています。

オンラインカジノの市場規模に大きく関わっている

ADAコインはスマートコントラクトを用いたCARDANO(カルダノ)というオンラインカジノで利用できるトークンです。

世界のカジノ市場規模は全体で24兆円と言われ、オンラインカジノだけでもそのうちの4兆円を占めています。

CARDANOのプラットフォームを用いたカジノサービスはブロックチェーン技術を用いているため不正を完全に排除し、公平にカジノやゲームが楽しめるため今後の発展に伴い

オンラインカジノ市場だけでなく、全体のギャンブル市場からの流入増加も見込め、利用者が増えることでADAコインの価格は自ずと高騰すると思われます。

国内取引所に上場した場合

日本のギャンブル市場はパチンコだけで約20兆円であり、ギャンブル大国と言えます。

さらに、オンラインゲームやソーシャルゲームも盛んであり、アプリへの課金へ抵抗が少ない人が多いこともありアプリへの課金額が世界一となっているようです。

そんな中、国内の取引所に上場し日本円でADAコインが購入できるようになれば、確実に取引量と価格は上昇します。

国内取引所でアルトコインの取り扱いと言えば、「CoinCheck(コインチェック)」なので、上場するとしたらコインチェックでしょう。

まとめ:今後も注目のADAコインは買っておいて損はなし?

一時期は詐欺コインでは?と疑問を抱かれていたADAコインですが、現在では期待されているコインの一つです。

ロードマップが10年とかなり長いですが、実現すれば需要は高まり価格も今の値段とは比べ物にならないほど高騰するでしょう。

2018年1月24に米格付機関Weissが発表した仮想通貨の格付けにより、ビットコインより高い評価を得たADAコインは今後も注目されること間違いなしです!

参考記事:米格付機関Weiss「ビットコイン C+、イーサリアム B、リップル C」と仮想通貨に初評価

そんなADAコインは取引所の中でも手数料が0.1%と安い「Binance(バイナンス)」で売買可能ですので、この機会にぜひ登録しとくことをおすすめします!

登録方法については下記記事を参考にしてみてください。

「Binance(バイナンス)」は危険?登録方法や特徴を徹底調査!

現在ADAコインが購入できるBinanceへの登録はこちらから

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA