ビットフライヤーの手数料や使い方まとめ!入金・出金方法も簡単!

国内大手仮想通貨取引所ビットフライヤー

ビットフライヤーは取扱うアルトコインの種類は4種類と少ないものの、2017年8月1日にビットコインがハードフォークを行った際、分裂して発生したビットコインキャッシュを、ビットレックスと同様に即日公開してくれた取引所でもあります。

これにより多くの投資家が利益を上げるチャンスを掴むことができました。

アルトコインの種類の多さよりも、取引所の「質」で選びたい方や、シンプルな画面で初心者にも使いやすいため、これから仮想通貨を始めようとする方におすすめの取引所です。

そこで今回は、これから仮想通貨トレードを始めようとする方のために、投資家にとって知っておきたいビットフライヤーの使い方・入金や出金方法・売買手数料について説明します。

なお、この記事の中では、特に記載がない限り2017年9月9日時点の情報になります。

ビットフライヤーの使い方

ログインすると最初に表示されるトップページに、トレードに関する機能が集約されているので、ひとつずつ見ていきましょう。
(今回トレードに関係ない部分は説明していません)

トップページ

ログインすると、気になる「資産状況」がひと目でわかります。

現在の「日本円換算」もひと目でチェックできてとても便利です

上の方には「前日比」もあるので、昨日に比べてどれだけ増減したかがわかります。

では、次からはトップページの左側にあるメニューから使い方を見ていきます。

ビットコイン・アルトコイン販売所

ビットフライヤーを相手に、ビットコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・ライトコイン・ビットコインキャッシュを「現物取引」できます。

【売買方法】

購入・売却したい「数量」を入力して「コインを買う」もしくは「コインを売る」とクリックすれば即時売買完了です。

【利用者としてのアドバイス】

ビットコインに関しては、すぐに買えるものの価格(レート)が不利なので、販売所では買わない方が良いでしょう。

理由としては、販売所の価格は、ビットフライヤーへの手数料であるスプレッドが加算されているだけでなく、ビットフライヤーの「言い値」でもあるため、言われるがままの値段で買わないといけないのです

アルトコインの取引に関してですが、私は長期保有が目的なのですぐには売却しませんが、イーサリアムの価格が下がった時に4~5万円分ほど購入したとき、翌日や翌々日には+1万円ほどにになっていたこともあります。

ボラリティがあれば、レバレッジ取引でなくても、ローリスクローリターンですが十分な利益が出せます(毎日ボラリティがあるとは限らないのが難点ですが)。

※ボラリティとは、価格が上下する動きの幅ことで、「ボラがある」「ボラが大きい」と言えば、価格の上下の値幅が大きい=利益が出やすい相場を意味するので、これからトレーダーとして活動していくなら覚えておいきたい単語です。

クレジットカードで買う

上記の販売所の価格に、さらにクレジットカードの利用手数料が上乗せされるので、ここでビットコインやイーサリアムを「現物取引」で買うのは正直言っておススメできません。

ビットコイン取引所

他のユーザー(ビットフライヤーの利用者)相手に、ビットコインの「現物取引」を直接行います。

自分の希望する価格を提示できるので納得のいく取引ができますし、スプレッドも狭いので、販売所よりも利益を出しやすいでしょう。

【売買方法】

購入・売却したい「数量」を入力→希望の「価格」を入力→「コインを買う」もしくは「コインを売る」とクリックすれば注文が出て、希望した価格にレートが動けば売買完了です。

bitFlyer Lightning

他のユーザーを相手に、ビットコイン(BTC/JPY)・イーサリアム(ETH/BTC)・ビットコインキャッシュ(BCH/BTH)の「現物取引」・ビットコインの「レバレッジ取引(最大レバレッジ15倍)」が可能です。

【売買方法・指値】

購入・売却したい「数量」を入力→希望の「価格」を入力→「売り」もしくは「買い」とクリックすれば注文が出て、希望した価格にレートが動けば売買完了です。

【売買方法・成行】

購入・売却したい「数量」を入力→「売り」もしくは「買い」とクリックすれば即時売買完了です。

【売買方法・特殊】

こちらは初心者には難しい注文方法なので、まずは基本的な操作を覚えてからチャレンジしましょう。

簡単に説明すると、上記の「指値」では1つの注文しか出せませんが、同時に2つ以上の細かい注文を設定することができます。

例えば…
価格が1BTC=40万円まで下がったら10BTC分買って、価格が1BTC=45万円まで上がったら売って利益確定するか、価格が1BTC=35万円まで下がったら売って損失確定する
…というような注文が出せるのです。

入金と出金方法

【日本円の入金】

銀行振込・クイック入金が可能。

即時入金されるクイック入金は、手数料が324円で他に比べて安さが魅力です。

銀行振込も、住信SBIネット銀行に口座を持っていれば入金手数料は無料で、即時入金も可能です。

【日本円の出金】

自分の銀行口座に出金可能で、こちらも手数料は216~756円と安さが魅力です。

【仮想通貨の預入】

外部のウォレト(よその取引所など)からビットフライヤーの各ウォレットに送金できます。

ビットフライヤーで扱っていないアルトコインは、ビットフライヤーにウォレットがないため受取れません

例:コインチェックで買ったネムをビットフライヤーに送ることはできません。

【仮想通貨の送付】

ビットフライヤーで購入した仮想通貨を、外部のウォレット(よその取引所など)に送金することができます。

ビットコインのみ、送付手数料は0.0005BTCです。

アルトコインの通常送付手数料はビットフライヤーが負担

ほかの取引所の送る場合、その取引所で対応する仮想通貨のウォレットがないと送れません

例:ビットフライヤーで買ったイーサリアムはザイフに送れません。

ビットフライヤーの売買手数料

ビットコイン販売所・アルトコイン販売所では、売買手数料は無料です。

ビットコイン取引所やbitFlyer Lightningには、0.001~0.2%ほどの手数料があります。

例:ビットコイン取引所で1BTC買っても手数料は700円ほどです(1BTC=47万円換算)。

ビットフライヤーのクイック入金方法や手数料!反映時間は?

ビットフライヤーのクレジットカード入金方法や手数料!反映時間は?

さいごに

仮想通貨は2017年に入り注目を集めている投資法です。

このため口座開設希望者が増え、開設までに時間がかかるケースが増えています。

口座開設費用も、口座維持費用もかかりません

絶好の売買タイミングが来た時、チャンスを逃さないためにも、早めに口座開設を済ませておきましょう

※カンタン口座開設はこちら↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おまけ:初めて取引する人は複数の取引所を開こう!

これから取引を始める人は複数の取引所を開設するのがオススメです。
国内取引所は20以上ありますが、もちろん全て開設した方が良いわけではなくオススメの3つで大丈夫です。

開いたほうが良いのはおすすめ取引所の記事でご説明した3つの取引所。
・bitFlyer
・Zaif
・coincheck
※1月26日午後にコインチェックにて不正に引き出される被害が発生しました。公式から正式な発表があるまで登録は避けましょう。

の3つです。

追記:コインチェックへの登録を予定していた方でアルトコインの購入を検討中の方は、取扱コインの種類が豊富な国内取引所を今のうちに開設しておきましょう。
・DMMビットコイン

DMMビットコインについて詳しく知りたい方は以下の記事で詳しく紹介しているのでご参考ください。
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録、入出金方法について解説。

若干話しが逸れましたが、なぜ複数の取引所を開設した方が良いかというとそれぞれで取扱いの銘柄が違うから。
もちろん全ての取引所でビットコインは取扱いがありますが、これから値段が上がっていくであろう、XEMやMONA、DASHといった日本での知名度がまだまだな通貨は全ての取引所で取扱いがあるわけではありません。

同じようにこれから新しく取り扱いが始まる新たなコインがどの取引所で扱われるかは誰にも分かりません。
その時の為に主要な取引所は開設しておいたほうが良いでしょう。

もっと詳しく知りたい方は以下の記事でより詳しく紹介しているのでご参考ください。
仮想通貨を購入したい人は必見!20以上の仮想通貨取引所の中からおすすめTOP3をご紹介!

仮想通貨のバブルに乗り遅れないためにも今のうちに下記の取引所を早めに開設しておくことをおすすめします。

取引所比較 bitFlyer
(ビットフライヤー)
Coincheck
(コインチェック)
Zaif
(ザイフ)
手数料 ペイジー決済 324円 756円 486円〜594円
コンビニ支払い 324円 756円 378円〜486円
銀行振込 振込手数料のみ 振込手数料のみ 振込手数料のみ
安全性の高さ
取引所の使いやすさ
取扱銘柄の豊富さ 6種類 13種類 5種類他トークン
スプレッドの幅(BTC) 狭い やや広い 広い
サポートのスピード 1日以内 3日以内 1週間以上
取引量の多さ(※1) 19兆252億円 5兆1,294億円 1兆3,856億円
クレジット
カード
決済 可能 可能 可能
購入最低金額 1,000円 5,000円 1,000円
対応ブランド Visa
Mastercard
Visa
Mastercard
JCB
Visa
Mastercard
リンクURL 登録はこちら 登録はこちら 登録はこちら

(※1) 2017年11月時点の取引量


仮想通貨投資を始めるならbitFlyer(ビットフライヤー)!


bitFlyer(ビットフライヤー)は、非常に使い方が分かりやすく、仮想通貨投資初心者に最も優しい取引所の一つです。

さらにビットコインだけではなく、ビットコインキャッシュやMONAコインなどのアルトコイン、などの取り扱いもあります。

そして何より手数料が安いのでお試しで始めてみたい初心者の方にもピッタリの取引所です。

仮想通貨投資の第一歩をbitFlyer(ビットフライヤー)でスタートさせましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です