注目のブロックチェーンベンチャー,JPモルガン元幹部が設立。

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

JPモルガンの元幹部Baldet氏が「Clovyr」設立

JPモルガンでブロックチェーンのプロジェクトを率いた元幹部Amber Baldet(アンバー・バルデット)氏は月曜日、ニューヨークで開催された会議で新しいスタートアップ・プロジェクト、「Clovyr(クローバー)」を発表した。

JPモルガンでイーサリアムのプラットフォーム開発を担当

Baldet氏はClovyrで働くために、JPモルガンを4月に退社した。

彼女はJPモルガンにて、Quorum(クオラム)という、企業向けのイーサリアムのプラットフォームを開発していた。

Quorumはプラットフォームを無料で提供して、そのプラットフォーム上で利用されるアプリに対して課金することを想定して作られていた。

JPモルガンでの豊富な経験から、企業向けにブロックチェーンサービスを提供するための専門知識を彼女は持っている。

Clovyrがやりたいことをは、ブロックチェーンのAppStore

Clovyrがやりたいことをは、AppStoreのようなものだ。

現在、イーサリアムを利用したアプリを探すのは大変である。
どこを探せばよいかわからず、うまく検索ができない。

スマホアプリは、AppStoreやGoogle Playがあることで、ユーザーは自分の欲しいアプリを簡単に見つけることができる。

これらのアプリストアのように、Clovyrはブロックチェーンに関する様々な情報が一ヶ所に集まり、簡単に発見できる「場」を提供したいとしている。

さらに、エンジニアが「このようなアプリを作りたい」と思った時に、簡単にブロックチェーンベースのアプリを制作するためのツールも提供したいとのことだ。

実際、現在使用されているブロックチェーンアプリの多くは、エンジニア向けの作業を簡単にするためのツールである。
そのためのツールを一ヶ所に集めることで、開発を加速させることができるとしている。

参照
Right now blockchain is about information sharing: Amber Baldet -CNBC
From JPMorgan to Blockchain Startup: Amber Baldet Unveils Her Latest Project

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

ueno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA