イーサリアム価格24時間で8%下落。EOSによる大量売却原因か

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

イーサリアム価格が28日に大幅下落

イーサリアム価格が28日に大幅下落した。

原因は、EOSが仮想通貨取引所ビットフィネックスで、イーサリアムを大量売却したことが原因だとトラストノーズは伝えている。

本記事作成時点(2018年5月29日,10時59分)のイーサリアムの価格は519.45ドル。
24時間で8.46%の下落となっている。

Picture: Cointeglegraph

原因はEOSによる大量取引の可能性

今月始め、トラストノーズは仮想通貨データ会社Santiment社のデータを分析したところ、EOSが過去30日間でイーサリアムに約9億5000万ドルを費やしたと報じた

またビットフィネックスで、1時間で約18万ETHが取引されたと、5月28日にトラストノーズは伝えた。
ビットフィネックスやGDAX、OKExでは通常1時間で2万EHTが取引されているので、通常の9倍の取引量になる。

トラストノーズは、この大量取引の一部はEOSのものだと予想。
なぜならイーサリアムに費やした金額が、4日前の100万ドルに対して、28日には140万ドルまで拡大しているためだ。

参照:EOS Crashing Ethereum, 300,000 Eth Sold Just as Binance Lists EOS/USDT
Ethereum’s Price Drop Possibly Due To Large ETH Sell-Off By EOS, Report Says

画像:TRUSTNODES

仮想通貨の情報収集でお困りの方

本業の傍ら仮想通貨に取り組んでいる方の中には、情報収集で消耗している方も多いと思います。
管理人もその1人です。

そこで効率よく情報を収集するために管理人おすすめの無料メルマガを2つ紹介します。

Crypto Club Japan(初心者〜中級者)

Crypto Club Japan
仮想通貨投資のエキスパートたちが 日々情報を精査し、より質の高い情報提供を目指します。

メールアドレス登録後、メルマガでの情報を受け取ることができ、その他にもLINE追加で日々の情報を得ることができます。
情報共有セミナーもやってるので興味ある方は一度参加されてみてください。
メルマガやLINEの登録は無料ですので、登録しておくことをオススメします。

Crypto Club Japan

Bspeak!(中級者〜上級者)

Bspeak!

上記のようなメルマガの内容となっており、どちらかというと上級者向けの情報がメインとなっております。
Crypto Club Japanと同様で無料なのでこちらも登録しておくべきメルマガになります。

この記事を書いた人

ueno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です