「仮想通貨市場は完全にバブルだ」Wikipedia創業者警告

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

仮想通貨市場はバブルの特徴を多く持つ

ウィキペディアの設立者であるジミー・ウェールズ氏は、火曜日にベルリンで開催されている仮想通貨カンファレンスBlockshowで、“仮想通貨市場の現状がバブルの特徴を多く持っている”と語った。

またウェールズ氏は昨年10月、CNBCに以下のように話している。

「ブロックチェーンは非常に興味深い技術だと思うが、一過性のブームが現在は過熱しすぎている」

「私の意見では、多くのICOは絶対的に詐欺であり、人々はICOについてはとても注意深くあるべきだ」

ICOはドットコムバブルに似ている

今月初めには、ウェールズ氏はVentureBeatとのインタビューで、ICO業界は2000年前後のドットコムバブルに似ていると以下のように述べた。

「ほぼすべてのICOは、価値のあるものを世界に提供していない。

それはICOの概念が本質的に悪いという意味ではなく、普通は行わないような非合理的な行動を、人々はバブルの中でたくさん行っているということだ。

私は昔のドットコムバブルを乗り越えてきたからね」

参照:Crypto World ’Definitely in a Bubble’: Wikipedia Creator Jimmy Wales

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

ueno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です