“ビットコイン価格 底値に到達、今後回復”経営戦略アナリスト分析

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

ビットコインは底値。今後回復に転じる

RobertSluymer(ロバート・スレイマー)氏は、ビットコイン価格が底値に到達したと5月31のCNBCに対して述べた。

スレイマー氏は、経営戦略企業Fundstrat Global Advisors(ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ)社のテクニカル戦略責任者を務めている。

スレイマー氏は、ビットコイン価格が底値に達して今後は回復に転じると予想している。

7000ドルがサポートラインになる

スレイマー氏は以下のように述べた

「ビットコイン価格は7000ドル付近で底に達し、回復をこれからしていくのではないかと考えています」

最近の価格変動で、7000ドル付近まで価格低下後、価格が回復することが何度か合ったため、7000ドルがサポートラインとなり、そこから回復するだろうとスレイマー氏は予想した。

ビットコインは売られすぎている


画像:CNBC

ビットコインの相対力指数は、一般的に30に近い水準で売られすぎていることを示す。
しかし最近の相対力指数は、40前後を推移している。

スレイマー氏は以下のようにコメントした。

「相対力指数は売られ過ぎを示していて、底打ちの局面を定着させている段階だ」

6月4日の記事執筆時点で、ビットコイン価格は7,551ドル。
1週間で約3%価格上昇している。

画像:Bitcoin has found a bottom after plunging 60% from December highs, says technician

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

ueno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA