Apple共同設立者、“ビットコインだけが純粋なデジタルゴールド”

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日7:00〜22:00LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

Twitter社のCEO、ドーシー氏もビットコインを指示

6月4日にCNBCのインタビューで、Apple共同設立者のスティーブ・ウォズニアック氏は、ビットコインが世界的な単一通貨になる考えと希望を持つと述べた。

Twitter社のCEO、ジャック・ドーシー氏もこのように述べており、IT業界の大物2人がビットコインに対して同様の見解を持っている。

ウォズニアック氏は月曜日、CNBCで以下のように語った。

「ジャック・ドーシー氏の言葉を買っているが、必ずしもそのような状態(ビットコインが世界的な単一通貨になること)が起こるとは信じていない。
しかし私はそのようになることを、純粋に望んでいるよ」

ビットコインだけが純粋なデジタル・ゴールド

ウォズニアック氏は、アムステルダムで開催されているMonew20/20会議のイベントでCNBCのインタビューに応じた。

現在、1000を超える仮想通貨が存在しているが、ウォズニアック氏はビットコインだけが唯一「純粋」だと述べ、他の仮想通貨とは異なるとみている。

「ビットコインだけが純粋なデジタル・ゴールドだ。私はビットコインを完全に信じている。

他の仮想通貨は全てビットコインの性質を諦める傾向にある。

例えば、完全に分散化されて中央コントールを持たないことなどだ。
これはビジネスモデルを持とうとする時に、諦めなければならない最初のものだ」

ウォズニアック氏は、1976年にスティーブ・ジョブズ氏とApple社を設立。
価格がまだ700ドルだった時にビットコインを購入していた。

参照・画像:Apple co-founder Steve Wozniak hopes bitcoin will become a single global currency -CNBC

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

ueno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA