ブロックチェーンゲームの「くりぷ豚」正式リリース!始め方や遊び方を解説

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

6月18日にブロックチェーン事業を展開する「株式会社グッドラックスリー」は「株式会社セレス」と共同開発したブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」をリリースしました。

ブロックチェーンゲームの正式リリースは国内初であり、5月末からベータテストを実施していたことから今回の正式リリースには注目が集まりそうですね。

また、リリースに際してWeb版と同時にAndroid版アプリもリリースされています。
そこで今回はブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」のゲーム概要からゲームの流れについて紹介をしたいと思います。

くりぷ豚のゲーム概要

まず、くりぷ豚の基本概要ですがブロックチェーンという世界に存在する「くりぷ豚」という不思議な動物を、ユーザーは仮想通貨(ETC:イーサリアム)を用いて入手しオーナーとなります。

そして、新たなくりぷ豚と配合していき、新種のくりぷ豚を作るというシンプルな育成ゲームですね。

実際の通貨を用いて入手するくりぷ豚は完全に自分の資産として保有し、トレードなどによって収益を得ることができます。

不思議な生物「くりぷ豚」とは?

くりぷ豚とはブロックチェーンの世界に生息する不思議な生き物です。
オス・メスの区別はなく、色や形などは様々であり、ゲーム内に登場する組み合わせはおよそ、3京6000兆通りとなります。

また、くりぷ豚はお見合いをすることで新たなくりぷ豚を生み出します。配合によりどんなくりぷ豚が誕生するかは生まれてくるまでわかりません!

未知の組み合わせにより、思いもよらぬくりぷ豚が誕生するかもしれないのがこのゲームの魅力ですね。

ツイッターには続々と新種・珍種のくりぷ豚が投稿されていますよ!

くりぷ豚の一連の流れ

次に基本的なくりぷ豚の流れと内容について紹介していきます。

  • ウォレットの導入
  • くりぷ豚の入手
  • お見合いをして新たなくりぷ豚を入手

以上がくりぷ豚のおおまかな流れとなります。

ウォレットの導入

まず、ゲームを始めくりぷ豚を入手するには、Web版の場合は「METAMASK」の導入が、アプリ版の場合は「ウォレット付きブラウザ」の導入が必要になります。

METAMASK

METAMASKはイーサリアムおよびイーサリアム系トークン(ERC20)のためのWebウォレットで、Google chromeのプラグインとして導入することができます。

下記の記事ではMETAMASKの導入方法について解説していますので、参考にしてみてください。

ETHを安全に保管! MetaMaskのウォレット作成や送金方法を解説

ウォレット付きブラウザ

ウォレット付きブラウザはスマホのアプリとしてインストールできます。
くりぷ豚では「Trust」「Toshi」での動作が確認されていますのでストアでインストールしましょう。

下記サイトではTrustの使い方について解説されていますので、参考にしてみてください。
dAppsブラウザ対応ETHウォレット「Trust」の使い方|ウォレットとdAppsのやりとりがスムーズでオススメ

Toshiについてはこちら
トシ(Toshi)ウォレット | スマホでDAPPS!登録と使い方の手順を解説

オーナー名の登録

ウォレットを導入したらオーナー名を登録します。
オーナー名は他のオーナーに表示される名前ですので、きちんと登録しておきましょう。

オーナー名の登録は、まずサイドバーの「マイリスト」をクリックします。

次に右上の歯車のマークの「設定」をクリックします。

あとは赤枠に名前を入力して完了です。

くりぷ豚の入手

くりぷ豚は「卸トン屋」で直接購入するか、もしくは「取引所」で別のユーザーとトレードするかで入手することができます。

・卸トン屋

・取引所

他のオーナーとトレードを行う「取引所」には珍しい姿をしたくりぷ豚が多いですが、そのぶん金額も大きいです。
余裕がある方は、トレードで珍しい姿のくりぷ豚を入手してみてもいいですね。

購入するには「卸トン屋」もしくは「取引所」で購入したいくりぷ豚をクリックします。

ステータスなどを確認して最終的に購入したければ、「購入する」ボタンをクリックして購入を進めましょう!

ステータスのクールタイムについてですが、くりぷ豚はお見合い後はしばらく時間を置かなければ次のお見合いができず、それまでの時間がクールタイムになります。

また、くりぷ豚の購入には購入には購入ETHとGAS(申請料)が必要になるので、余裕を持ってウォレットに入金しておきましょう。

ちなみに、画面したのグラフについてですが、始値は最初に売り出された時の値段終値が最終的な値段になります。
残り推移時間とは終値になるまでの時間を示しています。

つまり、現在の価格から終値になるまでの時間が表示されており、推移時間後には終値で購入が可能ということになります。

お見合いをして新たなくりぷ豚を入手

お見合いで新たなくりぷ豚を入手するには、2匹のくりぷ豚が必要になります。
はじめに2匹を購入してればそのままお見合いできますが、1匹しか購入していない場合は再度購入またはトレードにて入手しましょう。

また、お見合い相手を募集しているオーナーの中からお見合い相手を選ぶことも可能です。
その際にはオーナーに対して謝礼金を支払う必要があります。

お見合いはメニューの「お見合い」から行うことができます。

次に母トンと父トンを選びます。他のユーザーとお見合いする場合は、自分のくりぷ豚は自動的に母トンとなります。

お見合いが完了すると妊娠し出産を行うことができますが、この際もGASが必要になるので注意してください。

くりぷ豚のお見合いルール

くりぷ豚のお見合いにはルールが設定されています。

  • 同じ親を持つ同士はお見合い不可能(片親でも被っていたらNG)
  • 自分の親とはお見合い不可能
  • お見合い後、クールダウン(母トンの場合は妊娠・出産)が経過しないと次のお見合いはNG

ふわっとした世界観とは裏腹に色々とリアルな設定ですね。

以上がくりぷ豚の基本的な流れになります。
下記の動画ではご紹介した内容が解説されていますので、見てみてください。

また、公式サイトではくりぷ豚を始めるためのチュートリアルが漫画で解説されています。
細かな内容がわかりやすく紹介されているので、不安な方は一度目を通してみてください。

くりぷ豚チュートリアル漫画

まとめ

今回はくりぷ豚の概要と一連の流れについてご紹介しました。

ゲーム性としては複雑なものではなく、育成ゲームほどのやりこみ要素も少ないのでしばらくすると飽きてしまいそうですね。
ただ、アプリ配信もされており、日本の企業がリリースしているので気軽さという点で見れば非常に魅力的です。

くりぷ豚は始め方も簡単なので興味のある方はブロックチェーンゲームに触れてみてはいかがでしょうか?

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

はじめての仮想通貨投資の管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA