BTCは2018年に60,000ドル(約658万円)にもなるだろう。米投資会社CEO

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

2018年,BTCが60,000ドルになりうると予想

仮想通貨の先駆的専門家であり、ICOアドバイザーである人物は、ビットコインの価値は今年中に60,000ドルになる可能性もあると予測している。ビジネスクラウドが報じた

フィリップ・ナン氏は投資会社ブラックモア・グループおよびウェルス・チェーン・グループのCEOであり、世界中でパブリックスピーカーとして引っ張りだこの人物だ。

今年1月、ナン氏はビジネスクラウドに、ビットコインの価格は2018年に1BTCが6,000米ドルにも60,000米ドルにもなりうると語った。
今週ビットコインの価格は急落している。

BTC市場の変動性の高さを考慮しての予想

「ええ、たしかに6,000米ドルになるのを目撃しようとしていますね」「おそらく数時間後には起こるでしょう。」とナン氏は6/14、KPMGテクノロジーのマンチェスターイベントで語った。

「その予測(2018年に1BTCが6,000米ドルにも60,000米ドルにもなるという予想)は、まず第一に、現在我々が経験している市場の変動性に基づいたものです。それは実にわかりやすい。私の予測が正しいと自信を持っています。」

個人資金が多く占めるため市場の変動性が高い

ナン氏は以下のように語った。

「忘れてはいけないことですが、近年の仮想通貨はDotcom(ドットコム)に最も酷似していますが、実際は初期投資は一般客(公衆)からのものなので、仮想通貨はDotcomとは真逆で業界そのものなのです」

「現時点で仮想通貨に存在するお金は、すべて一般人(公衆)からのものですから、市場心理次第です。多くの悪いニュースは、市場を動揺させることもできます。業界が非常に小さいため、市場操作が起こるのです。」

出典:CRYPTO EXPERT STANDS BY $60,000 BITCOIN PREDICTION

画像:the blackmore group

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

ueno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です