Paypalで仮想通貨を購入する方法!買える仮想通貨の種類と取引所を紹介

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

■この記事でわかること

  • Paypalを使って仮想通貨は購入できるの?
  • Paypalで購入できる仮想通貨の種類は?
  • PayPalを使って仮想通貨を購入する方法とは?

この記事では、Paypalを使って仮想通貨を購入することができるのかを解説しています。
この記事を読めば、Paypalを使って購入できる仮想通貨や取引所、その購入方法を知ることができます。

Paypalを使って仮想通貨を購入することのメリット・デメリットも併せてご紹介しますので、ぜひとも参考にしてくださいね。

Paypalで仮想通貨の購入はできる


まずPaypalとはどういったサービスなのかというと、クレジットカード決済の仲介サービスです。
Paypalを通じて決済することでカード情報を取引先に知られることなく安全に決済することができます。
世界で2億人、1800万店舗以上の利用者がいる大手決済仲介サービスです。

ビットコインとPaypalの違いはこちらの記事を参考にしてください。
参考記事
ビットコインとペイパルの違いとは?わかりやすく2つの違いを解説

それでは結論から申し上げますと、Paypalを使って仮想通貨を購入することはできます
しかし国内にある仮想通貨取引所ではPaypalを使用して仮想通貨を購入することは現在できないようになっています

これは価格変動が大きい仮想通貨市場で、クレジットカードを使って決済をすることはリスクが高いためだと思われます。
クレジットカード会社はそのときのレートによって価格が決定してしまうのですが、次の日には価格が50%も下がることがある仮想通貨市場では損失を被る可能性があるとして危険視されています。

しかし海外にはVirWoXWeSellCryptoというウェブサービスがあり、これらのサービスを利用することでPaypalを使って仮想通貨を購入することができます。
下記ではVirWoXとWeSellCryptoがどういったサイトなのかも解説します。

Paypalで購入できる仮想通貨の種類

VirWoXとWeSellCryptoで購入できる仮想通貨はビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、ダッシュ(DASH)、ドージコイン(DOGE)の4種類です。

取引所名 VirWoX WeSellCrypto
購入できる仮想通貨 ビットコイン(BTC) ビットコイン(BTC)
ライトコイン(LTC)
ダッシュ(DASH)
ドージコイン(DOGE)

Paypalで仮想通貨を購入する方法

1.Paypalに対応した仮想通貨取引所・販売所に登録する

VirWoXの場合


VirWoXは、セカンドライフというオンラインゲーム内の専用通貨であるリンデンドルを仮想通貨だけでなく、USドルやユーロなどと交換できるウェブサイトです。
VirWoXで仮想通貨を購入するには、日本円に対応していないのでPaypalやクレジットカードを通じてUSドルを入金してリンデンドルに換えてから購入する必要があります。

VirWoXの登録方法

VirWoXへの登録手順は以下の4つです。

  1. VirWoXにある登録ページへ行き、各項目を入力していきます。
  2. Register!ボタンを押して登録します。
  3. 登録したメールアドレスにワンタイムパスワードが送られてきます。このワンタイムパスワードは登録してから24時間以内であれば有効となります。
  4. 左斜め上のCustomer Loginからユーザー名とワンタイムパスワードを入力してログインします。

WeSellCryptoの場合


WeSellCryptoは、Paypalで使用するメールアドレスだけで仮想通貨を購入することができるサービスです。
従来の仮想通貨取引所や販売所を利用して購入するよりもスピーディに取引することができます。
※現在、日本国籍の人は上位プランでは取引できず、個人情報を送る必要が無い1日15USドル分を購入できるプランのみ利用することができます。

WeSellCryptoの登録方法

WeSellCryptoへの登録手順は以下の4つです。

  1. WeSellCryptoにあるBecome Verifiedへ行きます。
  2. 利用したいプランを選択します。(今回は水色のプランを選択します)
  3. 本名、所在地、仮想通貨に興味を持った理由、1日に購入する希望額の4項目を添えてsupport@wesellcrypto.comまでメールを送ります。
  4. 登録が完了します。

2.Paypalに登録する

Paypalの登録手順は以下のとおりです。

1.Paypalの公式サイトにある新規登録ページに行きます。

2.パーソナルアカウントは個人向け、ビジネスアカウントは法人向けとなっています。選択したら続行を押します。

3.「パーソナルアカウントに新規登録」欄の各項目を入力して次へボタンを押します。

  • 国籍
    自身の国籍を選択します。
  • 姓名
    今回の場合のように海外サイトで利用する場合もあるので姓名は英語表記でも可能です。
  • メールアドレス
    使用するメールアドレスを入力します。
  • パスワードの作成
    パスワードは8文字以上にする必要があります。
    パスワードには数字または記号(!@#$%^など)を1文字以上含める必要があります。
  • パスワードを確認
    作成したパスワードを再び入力します。

4.「住所と電話番号を入力」欄に各項目を入力して「同意してアカウントを開設」ボタンを押します。

  • 国籍
    自身の国籍を選択します。
  • 郵便番号
    自身の郵便番号を入力します。
  • 住所
    自身の住所を入力します。
  • 生年月日
    自身の生年月日を入力します。
  • 電話番号
    携帯電話を使用する場合はモバイル、自宅の電話番号を使用する場合は自宅を選択します。
  • ワンタッチを設定
    ワンタッチとは、設定をしておくと決済をするたびにパスワードを入力する必要がなくなります。
    スムーズなお買い物をしたい場合はチェックを入れておきましょう。
  • 規約同意
    チェックボックスにチェックを入れます。

5.これでPaypalアカウントが作成されます。

3.Paypalへ入金する

仮想通貨を購入する際にPaypalへ入金する方法は以下の記事にて紹介しておりますのでそちらを参考にしてください。
参考記事
paypalでビットコインを購入する方法!入金方法から買い方まで解説!

4.取引所で仮想通貨を購入する

VirWoXで仮想通貨を購入する場合は以下の記事を参考にしてください。
参考記事
virwoxでビットコインを購入する方法!登録から送金、手数料まで解説

WeSellCryptoで仮想通貨を購入する場合は以下の記事を参考にしてください。
参考記事
wesellcryptoの使い方!paypalでビットコインを購入する方法を解説

Paypalで仮想通貨を購入するメリット・デメリット

メリット

スピーディに仮想通貨を購入できる

従来の仮想通貨取引所であれば本人確認を行なうことで取引できるようになりますが、Paypalを使用する場合はメールアドレス一つで済みます。
国内の仮想通貨取引所を利用するよりも短時間で仮想通貨を購入することができます。

デメリット

仮想通貨取引所を利用するよりも何重にも手数料がかかってしまう

VirWoXやWeSellCryptoは仲介業者なので、仲介料として手数料が取られます。
例えば、VirWoXで10万円分仮想通貨を購入する場合の内訳は以下のようになります。

  • 日本円からUSドルへ換金する為替手数料2.5%(2500円)
  • VirWoXへの入金手数料3.5%(3412円)
  • USドルからリンデンドルに換金するため取引手数料3.9%(3669円)
  • リンデンドルからビットコインに換金するため取引手数料3.9%(3526円)

Paypalを使ってVirWoXで10万円分のビットコインに換金すると86,893円分のビットコインが手に入れることができます。

上記のようにPaypalからVirWoXで仮想通貨を10万円分購入したとしても13,107円の手数料を取られてしまい、ビットコインを購入したときには86,893円分しか手に入れることはできません。
そのためPaypalを利用する場合は、仮想通貨取引所よりも手数料を多く取られてしまうので注意する必要があります。

まとめ

Paypalを使って仮想通貨を購入することができるのか、Paypalを使って仮想通貨を購入する方法を解説しました。
ポイントは以下の5つです。

  • Paypalを使って仮想通貨を購入することはできる。
  • Paypalを使って購入できる仮想通貨の種類は、ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、ダッシュ(DASH)、ドージコイン(DOGE)の4種類。
  • Paypalに対応している仮想通貨取引所はVirWoXとWeSellCryptoの2つ
  • Paypalで仮想通貨を購入するメリットは、スピーディに取引できること。
  • Paypalで仮想通貨を購入するデメリットは、手数料が何重にも多くかかること。

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

writer03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA