ビットコインはコンビニで出金可能?ATMの使い方,手数料,設置場所は?

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!

photo byMaksym Kozlenk

■この記事でわかること

  • ビットコインはコンビニで出金できる?
  • ビットコインATMを利用できるのはどこ?
  • ビットコインATMの利用手順を知りたい!

この記事では、ビットコインをコンビニで出金できるかどうか、ビットコインをATMで利用するにはどういう方法があるのかについて記載します。

この記事を読むと、ビットコインATMを利用する方法がわかるため、海外に行ったときにビットコインATMを利用できるようになります。

ビットコインはコンビニで出金できない

コンビニATMが提携しているのは金融機関のみであるため、コンビニでビットコインを出金することはできません。

日本国内でビットコインを取り扱えるのは、金融庁の許可を得ている仮想通貨取引所のみ。コンビニATMが提携している都市銀行や地方銀行、ゆうちょなどは、ビットコインを取り扱いしていませんので、ビットコインを引き出すことはできません。

ビットコインATMの使い方・手数料

photo by Ptrinh18

コンビニATMではビットコインを引き出せないことはご理解いただけたかと思います。

では、ビットコインを引き出し可能な「ビットコインATM」をご存知でしょうか?

ビットコインATMを利用すると、現金でビットコインを購入出来たり、ウォレットに保有しているビットコインを換金して現金を引き出したりできます。

この章では、アメリカを中心に設置されているBitAccessのATMを例に、操作手順と手数料について解説します。

ビットコインを購入する

ビットコインをATMで購入する方法を見てみましょう。なお、購入したビットコインは利用者のビットコインアドレスに送付されます。

1.スタートボタンを押す

by EasyBit LLC

2.携帯電話番号を入力する

by EasyBit LLC

3.携帯電話に送られた認証コードを入力する

by EasyBit LLC

4.「Buy Bitcoin」を選択する

by EasyBit LLC

5.ビットコインウォレットを持っているか、持っていないか選択する

by EasyBit LLC

ビットコインウォレットを持っていない場合、新しくビットコインアドレスが作成され、ペーパーウォレットが発行されます。ペーパーウォレットとは、ビットコインアドレスと秘密鍵を紙に印刷したものです。

6.(ビットコインウォレットを持っている場合)スマホにQRコードを表示させ、ATMの読み取り部分にかざす

by EasyBit LLC

7.現金を投入する

8.「I’m done(確認した)」をタッチする

by EasyBit LLC

9.ビットコインがビットコインウォレットに送付されます

by EasyBit LLC

ビットコインを売却する

ATMでビットコインを売却すると、法定通貨を引き出すことができます。ビットコインを売却するときの手順を見てみましょう。

1.スタートボタンを押す

2.携帯電話番号を入力する

3.携帯電話に送られた認証コードを入力する

4.「Sell Bitcoin」をタッチする

by EasyBit LLC

5.受け取りたいユーロの量を入力する

by EasyBit LLC

受け取りたいユーロの量に応じて、売却が必要なビットコインの数量が変化します。

6.ATMの画面に、ビットコインアドレス情報が入ったQRコードが表示される

by EasyBit LLC

7.自分のビットコインウォレットから、6に表示されたビットコインアドレスにビットコインを送付する

8.送付されたことが確認できると、現金(ユーロ)がATMから出てくる

by EasyBit LLC

ビットコインATMの手数料

ビットコインATMには、銀行ATMのような引き出し手数料や入金手数料といった固定の手数料はありません。その代わりに、表示されたビットコインの価格に手数料が含まれています。

どのくらいの手数料が加算されているかは公開されていませんが、口コミを見ると市場価格におよそ5~10%の手数料が加算されているようです。

例えば、市場価格が1BTC=85万円だったとき、仮想通貨取引所で0.1BTC購入するときは、85,127円(手数料0.15%として)払うのに対し、ビットコインATMで買う時は89,250円~93,500円となります。ですから、ビットコインATMで買う時は4,123円~8,373円高く支払う計算になります。

ビットコインATMを利用するのは、仮想通貨取引所で購入するのと比べて、かなり割高だと言えます。

ビットコインATMの設置場所(日本と海外)

photo by DonPowered

ビットコインATMを利用すると、高くついてしまうことがお分かりいただけたと思います。

では、そんなビットコインATMはいったいどこにあるのでしょうか。

この章では、日本と海外それぞれのビットコインATMの設置場所を解説します。

日本

日本で稼働しているビットコインATMは、2018年8月1日時点では無いようです。

ビットコインATMがどこに設置されているか検索できるサービスCoin ATM Radarでは、日本にビットコインATMが11台設置されている事になっています。

しかし、それぞれのATMのステータスを確認してみると、メーカーと長期間通信できていなかったり、メーカーからのレポートがなかったりするものがほとんどで、現在日本で利用可能なビットコインATMは確認できませんでした。

2017年秋ごろまでは、都市部を中心にビットコインATMが設置されていました。東京を中心に、大阪、京都、名古屋、福岡、広島、仙台などに設置されていたようです。

海外

Coin ATM Radarでは、各国のビットコインATMの設置状況を確認できます。

最も設置台数が多いのはアメリカで2,135台、次いでカナダが611台、イギリス169台となっています(2018年8月現在)。

ビットコインATMを利用した際の税金

ビットコインATMは、現在は海外でのみ利用できることはご理解いただけたかと思います。

では、海外のビットコインATMを利用した時の税金はどのようになるのでしょうか?

金融庁が発行した「仮想通貨に関する所得の計算方法について」には、外貨に交換した時の計算方法は記載されていません。

しかし、ビットコインを外貨に売却した時に、日本円に売却した時と同じように所得を計算し、申告したほうが無難だと思われます。なぜなら、交換したものが日本円か外貨かの違いだけで、利益を得ていることには変わりないからです。

ちなみに日本においてビットコインの売却を行った際は、ビットコインの売却によって得た所得が20万円以上になると申告が必要です。

ビットコインATMの設置方法と製造メーカー

では、今後日本でビットコインATMが設置されることはあるのでしょうか?

日本で仮想通貨と現金の交換を行えるのは、金融庁に登録された仮想通貨交換事業者のみであるため、もしもビットコインATMが設置されるとしたら、その事業者が提供するでしょう。

海外に設置されているビットコインATMのメーカーは、金融庁の仮想通貨交換事業者として登録されていないため、残念ながら日本での営業(ATMの設置)は行えません。

ちなみに、東京と鹿児島にオフィスをもつ会社BMEXがビットコインATMサービスを提供していましたが、2018年4月に九州財務局から指導を受けた後、仮想通貨交換事業から撤退することを発表しています。

まとめ

ビットコインをATMで出金する方法や設置場所について解説しましたが、ご理解いただけたでしょうか?

改めておさらいすると以下になります。

日本でのビットコインATMの利用について

  • ビットコインATMは、日本では稼働しているものはない
  • 金融庁に登録された仮想通貨交換事業者のみビットコインATMを提供できるものの、今後サービスを提供するかはわからない

ビットコインATMの設置場所と手数料について

  • アメリカ、カナダなど海外に多数設置されている
  • 手数料は販売(売却)金額に含まれており、5~10%程度

ビットコインATMを利用した時の税金について

  • 外貨に売却した時も、所得を計算して申告したほうが無難

ビットコインATMは残念ながら日本では利用できませんが、利用するときは所得の計算に気を付けましょう!

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

Writer01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA