Paypalでビットコインを購入する方法!入金方法から買い方まで解説!

▼当サイトでお申し込みが多い国内取引所
  • 【第1位】「取引量日本一」Bitflyer・・・BTC出来高No.1!安心大手でセキュリティも世界一!
  • 【第2位】「手数料が安い」Zaif・・・手数料の安さNo.1!積立投資機能や取引高に応じた報酬キャンペーンも実施!
  • 【第3位】「初心者におすすめ」DMMビットコイン・・・取引所の利用が初めての人でも見やすいチャート機能。365日24時間LINEサポート対応!
  • 【登録者急上昇中↗】GMOコイン・・・人気銘柄リップルの購入検討中の方はGMOコイン!上場企業GMOグループで安心!
    ■この記事でわかること

  • Paypalでビットコインを購入する方法は?
  • Paypalでビットコインを購入するメリット・デメリットは?
  • Paypalにビットコインを入金することはできる?

この記事では、Paypalでビットコインを購入する方法を解説しています。
この記事を読むことで、Paypalの登録方法からビットコインの購入方法、Paypalでビットコインを購入するメリット・デメリットまでを知ることができます。

あわせて、Paypalにビットコインを入金することはできるのかを解説していますのでぜひチェックしてください。

Paypalのビットコイン支払いやビットコイン決済については、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

参考記事
Paypalがビットコイン決済を導入!支払い対応は北米限定|将来性は?

Paypalでビットコインを購入する方法!登録から入金、購入までの手順


Paypalでビットコインを購入するためには、まずPaypalへの登録を完了しておく必要があります。
Paypalへの登録が完了すれば、ビットコインを購入する手続きをすぐに開始できます。
この章では、

  • Paypalの登録方法
  • Paypalへの入金方法
  • Paypalに対応している取引所の登録方法から購入手順

についてご紹介いたします。

1.Paypalに登録する

Paypalの登録手順は以下のとおりです。
今回はパーソナルアカウントの開設方法をご紹介いたします。

  1. Paypalの公式サイトにある登録ページに行きます
  2. パーソナルアカウントかビジネスアカウント、自分の作りたいほうを選択したら続行ボタンを押します。

  3. パーソナルアカウントは個人向け、ビジネスアカウントは法人向けとなっています。

  4. 「パーソナルアカウントに新規登録」の各項目を入力して次へボタンを押します。
  5. 「住所と電話番号を入力」の各項目を入力して「同意してアカウントを開設」ボタンを押します。
  6. これでPaypalアカウントが開設されます。

2.Paypalへ入金する

日本のPaypalは銀行口座などからPaypal口座に入金することはできません。
そのためクレジットカードをPaypalに登録して支払いを行なうことになります。

ここではPaypalアカウントにクレジットカードを登録する方法をご紹介いたします。

  1. Paypalにログイン後、上メニューの「ウォレット」を押します。
  2. 「クレジットカードおよびデビットカード」のカードを登録を押します。
  3. カード情報を入力していき、保存ボタンを押します。
  4. これでPaypalにカード情報を登録することができました。

3.Paypalに対応している取引所に登録して購入する

現在Paypalに対応している取引所は「Virwox」と「WeSellCrypto」の2つです。
今回はそれぞれの取引所でビットコインを購入する方法をご紹介いたします。

Virwox


Virwoxに登録後、以下の手順でビットコインを購入します。

  1. Paypalを使ってVirwoxにアメリカドルまたはユーロを入金する
  2. アメリカドルまたはユーロをリンデンドル(SLL)と交換する
  3. リンデンドルをビットコインと交換する

またVirwoxの取引方法は、Market Order(成行注文)とLimit Order(指値注文)の2通りがあります。
Limit Orderは取引に慣れている方でないと少し難しいと思うので、自信のない方はMarket Orderで取引しましょう。

Virwoxへ登録してからビットコインを購入する手順は以下のとおりです。

Virwoxへの入金方法
  1. 左メニューの「My Account」欄から「Deposit」をクリックします。
  2. 「Paypal Express Checkout」の自分が入金したい金額と通貨を選択し、Paypalマークを押します。
  3. Paypalへログインを求められるのでパスワードを入力します。
  4. 支払い内容を確認したら、同意して支払うボタンを押すと入金が完了します。
アメリカドルまたはユーロとリンデンドルを交換する方法
  1. 左メニューのExchangeにある、USD/SLLまたはEUR/SLLを押します。
  2. 成行注文で購入する場合は、「Market Order」に取引を行なう金額を入力しNextボタンを押します。
  3. 出典:VirWoX – 取引所 – ビットコインの入手 | Bitcoin日本語情報サイト

  4. 指値注文で購入する場合は、「Limit Order」に自分が売りたい金額と最低取引価格を入力してからNextボタンを押します。
  5. 出典:VirWoX – 取引所 – ビットコインの入手 | Bitcoin日本語情報サイト

  6. 成行注文の場合は、そのときのレートで即座に換金されます。
  7. 指値注文の場合は、確認画面が出てくるので、「Place Order」をクリックすると注文が完了します。

リンデンドルからビットコインを交換する方法
  1. 左メニューにあるExchangeからBTC/SLLを押します。
  2. Market Orderの、取引したいビットコインの数を入力しNextボタンを押します。
  3. 出典:VirWoX – 取引所 – ビットコインの入手 | Bitcoin日本語情報サイト

  4. そのときのレートで即座にビットコインに換金されます。

以上がVirwoxに登録してからビットコインを購入までの手順です。

Virwoxでビットコインを購入する方法についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

参考記事
Virwoxでビットコインを購入する方法!登録から送金、手数料までを解説

WeSellCrypto


WeSellCryptoはメールアドレスとクレジットカード情報だけで手軽にビットコインを購入することができます。

WeSellCryptoへ登録してからビットコインを購入する手順は以下のとおりです。

  1. 公式サイトにあるMake a Purchaseボタンを押します。
  2. 「Select method of payment」欄のクレジットカードを選択し、Nextボタンを押します。
  3. 購入したい仮想通貨を選択して、Nextボタンを押します。
  4. 「Enter your purchase details」で各項目を入力し、Nextボタンを押します。
    • Quantity
    • 購入する仮想通貨の数量を入力します。

    • USD
    • 購入したい金額を入力します。

    • Bitcoin Address
    • 自分が保有しているビットコインアドレスを入力します。

    • Email Address
    • 登録したメールアドレスを入力します。

  5. 購入内容を確認し、利用規約にチェックを入れてからCheckoutボタンを押します。
  6. カード情報を入力し、Pay nowボタンを押します。
    • Country
    • 自身の国籍を選択します。

    • First name Last name
    • 自分の本名を入力します。

    • Street Address Line
    • 自身の住所を入力します

    • Street Address Line 2
    • 自身の住所を入力します。この欄は任意です。

    • City
    • 自身の市町村を入力します。

    • Zip code
    • 自身の郵便番号を入力します。

    • Phone number
    • 自分の電話番号を入力します。

  7. これで購入完了です。入力したアドレスに着金するのを待ちましょう。

以上がWeSellCryptoで登録してからビットコインを購入するまでの手順です。

WeSellCryptoでビットコインを購入する方法についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

参考記事
WeSellCryptoの使い方!Paypalでビットコインを購入する方法を解説

Paypalでビットコインを購入するメリット・デメリット


Paypalを利用する場合でもメリット・デメリットは存在しますので、しっかり理解するようにしましょう。

メリット

まずPaypalなどの仲介業者を挟むことで安全性を高めることができます。
VirwoxやWeSellCryptoなどは、仮想通貨取引所の形態ではなく仮想通貨の交換業者という形態なので、怪しい部分もありますしこういった交換業者を信用できるのか不安な面があります。

しかしPaypalを間に挟むことで、自分のカード情報を相手に伝えることもありませんし、万が一何かあったときでもPaypalがトラブルを防いでくれることになります。
安全をお金で買うことになりますが、背に腹は変えられないでしょう。

また取引所を利用するよりも手軽にビットコインを購入することができます。
いちいち口座を開設したり本人確認をすることもなく、ネットショッピングをするかのようにスムーズに購入できます。
使うものがメールアドレスとクレジットカードだけなので、必要なものが少ないのもメリットといえます。

デメリット

仲介サービスを利用することはとてもコストがかかります。
従来の仮想通貨取引所であれば低い手数料で取引できますが、VirwoxやWeSellCryptoは取引所という形態ではなく交換業者の形態なので取引所を運営するよりもコストがかかり、結果としてそれをまかなうためにも取引手数料はとても高く設定されます

仮想通貨取引所の業界水準では1回の取引に0.1%かかりますが、交換業者では5%近く手数料が取られます。
ビットコインを1万円分買ったとしても、取引所では50円ですが交換業者では500円もかかります。
ビットコインが10%値上がりしても千円しか増えないのに、手数料だけで5%取られれば勝てるわけありません。
Paypalの利用を止めるつもりはありませんが、購入するときはよく考えてから購入するようにしましょう。

Paypalにビットコインを入金することはできない


現時点でPaypalはビットコインの入金を受け付けてはいません。
ところが、PaypalのCFOであるジョン・レイニー(John Rainey)氏がCNBCのインタビューで、「将来的には法人向けにビットコイン決済を導入し、おそらくビットコインをサポートしていくだろう」と語っており、今後Paypalでビットコイン決済が導入されることが考えられます。

ボラティリティを危惧している

ボラティリティとは、価格変動の度合いという意味で、仮想通貨市場はボラティリティが大きいと見られています。
これは仮想通貨市場に流入している資金が、株式や為替と比べてもまだまだ少なく流動性が低いからです。

各企業や店舗は仮想通貨市場の価格変動の大きさをとてもリスキーだと感じており、仮想通貨決済の導入にあまり関心を持っていません。
ビットコイン含め仮想通貨には価格変動の上限は存在しないので、ビットコイン決済を受け付けたとしても、ビットコインの大きな下落によって翌日には利益がすべて飛んでいたということにもなりかねないからです。

ところが仮想通貨市場の価格変動の大きさも近いうちに落ち着きを見せることが考えられます。
その理由はビットコインにはライトニングネットワークがあるからです。
ライトニングネットワークは超低コストでトランザクションの処理能力を高める技術のことで、このシステムを利用する決済業者はほぼコストがかからなくなります。
ライトニングネットワークで1回の送金にかかる手数料は0.5円~数円程度になり、トランザクションの処理も1秒間に7取引から数千取引まで可能になるでしょう。
これまで不可能だった低手数料のマイクロペイメントも可能になります。

ビットコインがさらに安定し、ライトニングネットワークが実用的になればPaypalでもビットコインをサポートするときが来ることが考えられます。

まとめ

Paypalでビットコインを購入する方法、Paypalでビットコインを購入するメリット・デメリット、Paypalにビットコインを入金することはできるのかなどは理解していただけましたでしょうか。
改めておさらいすると以下になります。

  • Paypalでビットコインを購入するには、取引所の「Virwox」か「WeSellCrypto」で購入手続きをする
  • Paypalを利用する場合は、あらかじめクレジットカードを登録しておくことで利用できる
  • Paypalを利用するメリットは、安全で手軽にビットコインが買える。デメリットとしては多くの手数料が取られてしまうこと。
  • Paypalにビットコインを入金することはできない

決済サービスでビットコインを利用できるようになる日が来てほしいです。

7月の注目ICO!

公平や平等が重視されたイスラムで全世界2兆ドル規模の市場で生まれた世界発の暗号通貨!
「Diner Coin」は国地域によって異なる基準や流通情報の不透明性をといったリスクをすべてクリアしたサービスです。

Diner Coinの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

writer03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA